衛藤大典(衛藤外科・副院長)の顔画像、SNS!大麻草栽培の疑いで逮捕゠大分県

大分県杵築市の衛藤外科・副院長、衛藤大典(えとう・だいすけ)容疑者(45)が、大麻草を栽培していた疑いで逮捕されました。

衛藤容疑者の顔画像、SNS、衛藤外科とは?

まずは報道の内容を見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

衛藤大輔

出典;TBS

大麻草を栽培していたとして、大分県杵築市の衛藤外科・副院長、衛藤大典容疑者(45)が大麻取締法違反の疑いで逮捕されました。

 衛藤容疑者の自宅からは大麻草のほか、吸引パイプなどが見つかっていて、警察の取り調べに対し、衛藤容疑者は「自分で吸うために栽培していた」と容疑を認めているということです。

 警察は、栽培を始めた時期などを調べています。

出典;TBS

大麻は依存性があり、濫用すると多くの人々に悪影響を与える可能性があるといわれています。

病院の副院長が逮捕、しかも大麻草栽培とあって、地域住民の方々や病院関係者は大変驚かれたのではないでしょうか。

衛藤容疑者の顔画像、SNSは?

注意

衛藤容疑者の顔画像は、現段階ではニュースで報道されていません。

ただ、facebookを確認しますと、本人の可能性が高いアカウントが見つかっており、そちらには顔写真も載せられています。

検索結果をのせておきますので、気になる方はこちらへ⇒衛藤大輔facebook検索結果

衛藤容疑者のプロフィール

現段階で明らかになっている衛藤容疑者のプロフィールです。

■衛藤大典(えとう・だいすけ)

■40歳

■医師・副院長

■勤務先:衛藤外科

■以前の勤務先:杵築市立山香病院

■大分県立杵築高校卒

■金沢医科大学出身

■大麻取締法違反の疑いで逮捕

■既婚

自宅で大麻を栽培していたとありますが、ご家族はこの件を知らなかったのでしょうか。

facebookを確認していますと、「大麻でガン細胞が消滅することをアメリカ政府が認める」といった内容をシェアしており、

衛藤容疑者が以前から大麻の医療活用に肯定的だったことがうかがえます。

スポンサーリンク

衛藤外科とは?

こちらが衛藤外科のニュース映像になります。

衛藤外科

出典;TBS

衛藤外科は大分県杵築市に位置する病院で、

外科・整形外科・リハビリテーション科・呼吸器科・こう門科・胃腸科が診療科目となっています。

院長は衛藤道生さんで、お父さんかお兄さんの可能性が高そうですね。

病院の説明には介護療養型医療施設とあり、介護を必要とする患者さんからも需要の高い施設のようです。

※介護療養型医療施設とは…主に医療法人が運営する、比較的重度の要介護者に充実した医療ケアやリハビリを提供する施設のこと。

ネットの反応

医師の薬物依存はアメリカのドラマERでみたけど、やっぱりあるんだね。でも育ててるの、どうしてわかったんだろうね。

それでも医師免許は剥奪されないのが残念。
仲間内で楽しんでいたうちの1人が
友人に話して、その人が警察に通報した
のかな。

うわー地元だ。こんな近くでそんなことが行われていたのか。もしかしたら隣の住人も…?と内心、心配。こんな身近でこんな事件あると…。

外科だろ金があるんだから
合法国で吸ってくればいいのに

出典;Yahoo!ニュース

大麻取締法違反とは

大麻

出典;弁護士ドットコム

大麻取締法では、大麻草の所持・栽培・輸入が禁止されており、これに違反した場合逮捕されます。

今回は、大麻草を栽培していた疑いで衛藤容疑者は逮捕されていますね。

栽培に関しては、栽培キットの購入履歴や、不自然に過大な光熱費から発覚することが多いとのこと。

また、栽培している大麻の株数が多ければ多いほど、刑罰は重くなる傾向にあるようです。

刑罰は、原則として

個人使用目的での栽培・輸出入の場合は、7年以下の懲役

個人使用目的での所持・譲渡・譲受の場合は、5年以下の懲役

出典;刑事事件の弁護士カタログ

と定められています。

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

地域住民や関係者の方々も驚かれたと思いますし、病院としてはしばらく今後の対応に追われることでしょう。

衛藤容疑者を信頼していた患者さんも、きっとお気を落とされていることかと思います。

容疑者には、今後しっかりと罪を償ってもらいたいですね。

また新たに情報が得られましたら追記いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする