千葉県我孫子市の民家火災で1人亡くなる…出火原因は?現場の詳細は?

16日午前1時ごろ、千葉県我孫子市の民家で火災が発生し、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。

亡くなった方はこの家に住む80代の男性とのことです。

火災現場の詳細などを見ていきましょう。

スポンサーリンク

火災事故の概要

千葉県我孫子市

出典;日テレニュース

16日未明、千葉県我孫子市の民家で火事があり、焼け跡から1人が遺体でみつかった。

警察と消防によると16日午前1時ごろ、我孫子市で40代の男性から「家全体が燃えている。父親が逃げ遅れたようだ」と119番通報があった。この火事で木造2階建ての民家など4棟が全焼した。

消防に通報した男性の家には、男性を含む息子2人と両親の家族4人が住んでいて、出火当時は、4人とも家の中にいた。母親と息子2人は無事だったが、現在、80代の父親の行方がわからなくっている。

焼け跡からは1人の遺体がみつかっており、警察は遺体が父親の可能性があるとみて、確認を急ぐとともに、家族から事情を聞くなどして出火原因を調べている。

出典;日テレニュース

火災現場の状態は

火災現場

出典;日テレニュース

火災現場

出典;日テレニュース

火災現場の民家は、このように大きく損傷しており、火災の激しさがうかがえるものです。

Twitterなどの情報によりますと、場所は我孫子市の新木の、新木小の近くのようです。

こちらは新木小周辺の地図です。

出火の原因は?

火災の原因については、まだ調査中のようです。

新たに情報が得られましたら、追記させていただきます。

亡くなった方のお名前は?

亡くなったとみられる80代男性のお名前も明らかにはされていません。

突然の火災事故で、ご家族のご心痛はいかばかりかと思います。

心より、お悔やみ申し上げます。

我孫子市では以前にも火災あり

消防車

千葉県我孫子市では今年に入って複数件の火災が報告されています。

2月7日から8日にかけて、我孫子市内でビニールハウスの火災が2件相次ぎました。

さらに同月19日には、新木野で住宅火災が発生。

こちらの火災では、死傷者は出なかったようです。

リアルタイムのつぶやき

近くにお住まいの方のようですね。

火災の激しさが生々しく伝わってきます。

火は6時間後に消し止められましたが、この火災で住宅5棟が焼けてしまったようです。

近隣住民の方にとっても、大変なショックがあったかと思います。

最後に

夏時期は、ストーブを使う冬期よりも火災の原因は減りますが、決して油断は出来ません。

今回の出火原因が明らかにされましたら追記いたします。

改めて、今回火災事故に遭われたご家族にお悔やみ申し上げるとともに、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする