藤江隆量容疑者の顔画像・facebookは?子どもはいた?妻を殴打し死亡させる…

千葉市の住宅で妻を殴ってけがをさせたとして、55歳の男が逮捕されました。

妻はその後運ばれた病院で亡くなり、警察が死因などを詳しく調べています。

まず、報道の内容を見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

出典;テレビ朝日

千葉市若葉区の自称・自営業の藤江隆量容疑者は16日午後4時ごろ、自宅で妻の律子さん(54)の両腕などを殴り、けがをさせた疑いが持たれています。警察によりますと、律子さんは2日後の18日に救急車で病院に運ばれ、19日に死亡しました。全身に殴られたような痕があったことから、不審に思った病院が警察に通報して事件が発覚しました。取り調べに対し、藤江容疑者は「殴打してけがをさせたことに間違いありません」と容疑を認めています。警察は、律子さんが死亡した原因についても詳しく調べています。

出典;テレビ朝日

藤江容疑者は、妻を殴打した2日後の18日の夜、「妻の意識がなく呼吸していない」と消防に通報したとのことです。

警察は、藤江容疑者が妻に日常的に暴力をふるっていた可能性を視野に捜査をすすめています。

一体、夫婦の間になにがあったのでしょうか?

事件現場は?

容疑者自宅は千葉市若葉区千城台北にあると報道されています。

こちらが、ニュースで報道された事件現場になります。

ニュース

出典;テレビ朝日

ニュース

出典;テレビ朝日

千葉県若葉区千城台北のマップを載せておきます。

容疑者の顔画像・facebookは?

藤江容疑者の顔画像などは、現在明らかになっていません。

こちらは新たに情報が得られましたら追記いたします。

また、facebookのアカウントがないかも調べましたが、それらしきアカウントは見当たりませんでした。

気になる方は、こちらに検索結果を載せておきますのでどうぞ⇒藤江隆量facebook検索結果 

スポンサーリンク

藤江隆量容疑者の家族・職業は?

現在明らかになっている藤江容疑者のプロフィールは、こちらになっております。

■藤江隆量(ふじえ・たかかず)

■55歳

■自称・自営業

■千葉県千葉市若葉区千城台北 在住

年齢的に可能性は高そうですが、息子や娘、孫がいるかは明らかになっていません。

もしいたとしたら、今回の事件はどれほどショックなことでしょうか。

職業は自称・自営業とのことで詳しく明かされていません。

ただ、藤江容疑者の名前だけで検索をかけますと、千葉市のブリーダーとして同姓同名の名前があがっています。

自称自営業とのことなので、可能性はありますが、関連性は確定ではありません

ネットの反応は?

55歳長い間夫婦しているやろうに、其でも死ぬほど殴るか?なんか今大人、子供結構病んでいる人多いな。

■夫婦喧嘩で頭の悪い男は口では勝てなくなり暴力に走る。

■自分より弱いひとには、暴力振るいまくって
言い訳しまくる卑怯者。
毎日耐えて亡くなった奥さんが、逃げ場も相談相手も居なくて亡くなった事を思うと、この暴力男を同じ目にあわせたい。

■女を殴るか…喧嘩好きだけど女は殴った事無いな。
ムカついたらガレージのサンドバッグ殴ってる。笑
嫁にちょっかい出されても、口論になっても怒鳴ったり殴ったりは無いな。
水掛けたり、へをこいてやった事ならあるけど!笑
つか、女から男殴るのは全然問題無いけど、男が女殴る神経疑うな。

■どーせまたアル中の仕業でしょ
酒のトラブルは本当に怖い

出典;yahoo!ニュースコメント

警察が調査中とのことですが、全身に殴られた跡があったのなら、日常的に暴力を振るわれていた可能性は高いですよね。

顔を殴っても、場合によっては脳出血に至ります。

詳しいいきさつはわかりませんが、亡くなった奥さんが気の毒でなりません。

千葉県千葉市の犯罪発生率は

千葉県千葉市の犯罪発生率はどのようなものか調べてみました。

今年の5月末までで3件の殺人が発生しているようなので、今回が4件目でしょうか。

凶悪犯の情報だけ載せさせていただきます。

罪種・手口平成30年5月末(暫定値)前年同期比

殺人

1
強盗11
(うち路上強盗)(5)(4)
放火3-5
強制性交など-2
22-2

こちらは、現時点(2018年7月20日)で公表されているものになります。

他にも窃盗など詳しい情報が載っていましたので、気になる方はぜひこちらをご覧くださいね。⇒千葉県警察

スポンサーリンク

最後に

長年連れ添った夫婦の間に、一体なにがあったのでしょうか。

やはり、女性に暴力をふるう行為は、絶対に許すことはできませんね。

迅速な真相究明を願うとともに、亡くなった律子さんのご冥福をお祈りいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする