後藤孝宏の顔画像!スタンガンで子供虐待の動機が酷すぎる!妻はどうしていた?

子供3人にペット用スタンガンで虐待したとして、後藤孝宏(ごとうたかひろ)容疑者(45)が逮捕されました。

後藤孝宏容疑者の顔画像や犯行動機、facebookなどについて調査しています。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

後藤孝宏

出典;毎日新聞

逮捕容疑は、今年2月26~28日、自宅で、専門学校生の長女(当時17歳)と中学生の次女(同13歳)に2回ずつ、小学生の長男(同11歳)に1回、それぞれの腕にスタンガンを押しつけ通電させたとしている。長男は軽いやけどを負った。

 同署などによると、後藤容疑者は30代の妻と子供3人の5人暮らし。長女が5歳の頃に通電による虐待が始まったとみられ、「家のルールを守れない」などを理由に1日数回通電することもあった。

出典;毎日新聞

発覚のきっかけとなったのは、長女が通う専門学校の教諭に相談したことでした。

その後、学校が市の児童相談所へ通告、児相が県警へ通報したとのことです。

警察は、後藤容疑者が長期間日常的にスタンガンを使用していた疑いがあるとして捜査を進めています。

本当に衝撃的な事件ですし、驚きを禁じ得ません。

幼いころから父親にこのような仕打ちを受けてきた子供たちは、どれほどの傷を心と身体に負っているでしょうか?

絶対にあってはならない行為ですし、激しい憤りを感じます。

後藤孝宏の顔画像、facebook

後藤容疑者の顔画像は、今のところ明らかにされておりません

またこちらは、新たに報道されましたら随時更新いたします。

次にfacebookですが、同姓同名で本人の可能性があるアカウントは見受けられるものの、特定には至っておりません。

検索結果のみのせておきますので、気になる方はこちらへ⇒後藤孝宏facebook検索結果

スポンサーリンク

後藤孝宏のプロフィール

後藤容疑者の現段階で判明しているプロフィールをまとめます。

■後藤孝宏(ごとうたかひろ)

■45歳

■北九州市小倉南区

■無職

■家族構成:30代の母親、

専門学生の長女(17)、

中学生の次女(13)、

小学生の長男(11)の5人暮らし

■傷害と暴行の疑いで逮捕

■容疑を認めている

後藤容疑者は45歳と働き盛りの年齢で、家族を養う父親のはずですが、なぜ無職なのかというところも少々気になりますね。

なんらかの理由で退職し仕事を探している合間なのか、それとも働けない事情があるのかは、今のところ定かではありません。

子供たちの情報やけがの状態

報道によりますと後藤容疑者は、

今年2月26~28日、長女(当時17歳)と中学生の次女(同13歳)に2回ずつ
 
小学生の長男(同11歳)に1回、それぞれの腕にスタンガンを押しつけ通電したとされています。
 
これにより、長男は軽いやけどを負ったとのことです。
 
軽いやけどとはいっても、やはり痛みはかなりあったと思いますし、皮膚も傷ついていた可能性が考えられます。
 
またこれは今年2月26~28日の行為の結果の話で、日常的な暴行の結果、
 
3人の腕には通電の痕が複数残されていたと報道されています。
 
 
いずれにしても酷い話ですし、なにより見える傷だけでなく精神的なダメージも本当に心配です。
 
少しでもお身体のけがが早く良くなられることを願っております。
 
また、周囲の大人や専門家による精神的なケアもお願いしたいですね。
 
 
スポンサーリンク
 
 

後藤孝宏の犯行動機

後藤容疑者は今回の事件に関し、

「しつけのためだった」
出典;毎日新聞
と供述しています。
 
 
子供への暴力や虐待を、「しつけ」として正当化しようとする言動は、多くの事件での加害者によくみられますね。
 
 
数か月前に逮捕された千葉県の虐待死事件の栗原勇一郎容疑者もそうで、いまだに反省の姿勢がないといいます。
 
こういった虐待事件での加害者は、自分は正しいことをしている、家族をコントロールする必要があると心底思っているのが問題で、
 
加害者の更生プログラムが必要になってくることも多いそうです。
 
 
子供の身体にペット用スタンガンでやけどを負わせるなどする行為が、なぜしつけになるのか、
それが教育であるはずがないと、簡単にわかりそうなものですが…
 
 
やはり、幼いころからの家庭環境など、根深い問題があるのかもしれません。
 
しかし、幼少に家族からつらい仕打ちを受けた経験を持っている人でも、立派に親として努めている人は大勢います。
 
周囲のせいにすることなく、自分の過ちを真摯に見つめ直し、罪に向き合ってもらいたいですね。

後藤孝宏の事件現場

今回の事件現場は、

北九州市小倉南区の容疑者自宅アパート
 
と報道されています。
 
 
 
詳しい自宅の場所などは明らかにされておらず、家族のプライバシーもありますので、
 
今後も報道されることはないといえるでしょう。
 
 
スポンサーリンク
 
 

後藤容疑者の妻(母親)は?

やはり報道の中で不思議に思われる方が多いのではないかと思うのが、

子供たちの母親はどうしていたのか?という疑問です。

報道によりますと、母親は

「その場にいなかった」

出典;西日本新聞

と答えているということです。

ただ、幼いころから家族一緒に暮らしていて、少しもなにも気づかなかったというのはやはり考えにくいのではないかと思うのですが…実際のところはどうでしょうか?

どちらにしても、妻はあまり夫に対してものを言える状態ではなかった、と考えるのが自然かもしれません。

また、お母さんも子供たちを救えなかった責任というものを感じているかもしれませんね。

ペット用スタンガンとは?

後藤孝宏

出典;楽天

ペット用スタンガンは、犬の無駄ぼえなどを防ぐ道具として流通し、首輪の形状をしているとのことです。

後藤容疑者が使用したタイプは海外製で、犬の首に巻き付けて無駄ぼえを防ぐためにリモコンで操作する仕様となっています。

ネットなどで簡単に手に入るようなので、暴行の道具として使う人間が増えてしまわないか心配です。

スタンガンをしつけの道具として使われるペットもかわいそうですし、購入になんらかの厳しい制限を設けるべきではないかとも思います。

ネットの反応

 

 

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

ネットの反応では、ペット用スタンガンなんてそもそも動物虐待だし必要ない、という声が多くみられました。

被害に遭われた子供たちは3人とも児相に保護されたということで、児相にはしっかりとした対応で児童を守っていってもらいたいですね。

辛い事件ですが、最悪の事態に陥る前に子供たちが保護されたことは本当に良かったと思います。

ひどい事件ですし、このようなことが繰り返されないように願うばかりです。