本間敦志(教師)顔画像や高校は?教え子盗撮で逮捕の動機がヤバい!余罪も複数か

元教師の本間敦志(ほんまあつし)容疑者は、勤務していた高校で教え子のスカート内を盗撮しようとした疑いで逮捕されました。

今回は、本間敦志容疑者の顔画像や犯行動機、勤務していた高校などについて調査しています。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

本間容疑者は2018年4月から12月にかけて10回に渡り、当時教員として勤めていた江別市内の道立高校で、女子生徒のスカートの中を撮影する目的で教卓の下に置いた書類を入れる箱にスマートフォンを設置した疑いが持たれています。

 本間容疑者は2019年3月、札幌市内の商業施設で女性のスカートの中を撮影しようとしたとして警察の捜査を受け、道教委に懲戒免職処分を受けていました。

出典;UHB

本間容疑者は警察の調べに対し容疑を認めているということです。

ひとりの人間としても教職者としても断じて許されない行為で、このような教師の不祥事を嘆かわしく思います。

盗撮の被害に遭っていた女子生徒のお気持ちが大変心配ですね。

容疑者は3月には違う盗撮容疑で警察の捜査を受けていたとのことで…、

警察にはさらに余罪がないかも含め、引き続き厳しい捜査をお願いしたいと思います。

本間敦志の顔画像、facebook

本間容疑者の顔画像は、今のところ明らかにされておりません

またこちらは、新たに報道されましたら随時更新いたします。

次にfacebookですが、同姓同名のアカウントは見つかっているものの、住所などの情報に違いがあるため、無関係の方の可能性も高そうです。

検索結果のみのせておきますので、気になる方はこちらへ⇒本間敦志facebook検索結果

スポンサーリンク

本間敦志のプロフィール

次に、現段階で判明している本間容疑者のプロフィールをまとめます。

■本間敦志(ほんまあつし)

■28歳

■北海道札幌市東区

■無職(元高校教師)

■道迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕

■容疑を認めている

■2019年3月に札幌市内の商業施設で女性のスカート内を撮影しようとした疑いで調べを受け、道教委に懲戒免職処分を受けている

家族構成などは明らかになっていませんが、まだ20代と若いため独身の可能性が高いように思われます。

本間敦志の犯行動機とは

本間容疑者の犯行動機とは、どのようなものだったのでしょうか?

今のところ容疑を認めているという報道のみで、動機に関しては明らかにされておりません。

もしこちらで動機を推測できるとすれば、

■達成感やスリルを味わいたくてやった

■ストレス解消のため

■性的欲求解消のため

などが考えられますが、実際のところはどうでしょうか?

本間容疑者の場合に当てはまるかはわかりませんが、

「スリルや達成感を味わうため」という動機は、実際盗撮犯に多い動機でもあります。

何回か犯行に及んでバレなかったことで達成感を感じ、ゲーム感覚でやってしまう人物もいるのだそう。

そうしてストレス解消を実感し、やめられなくなってしまうということかもしれません。

どのような動機にせよ到底許されない行為ですし、容疑者には自分のおこないに深く向き合って罪を償ってもらいたいと思います。

スポンサーリンク

本間敦志の元勤務先高校は?

容疑者の元勤務先高校は、

北海道江別市内の道立高校

ということのみ報道されています。

江別市内の道立高校といいますと候補は3つで、

■大麻(おおあさ)高校

■江別高校

■野幌高校

となっています。

現段階で特定はできませんが、この3つの高校のうちのどれかの可能性が高そうですね。

ネットの反応

教室でやるって、しかも教師が。
こういう、子供への背任行為は刑を重くしてよいと思う。

女性がターゲットの場合 女性警官に 動画や写真などは 確認してもらいたい。
男性警官に観られるって 二次被害じゃない?

男女問わず、盗撮事件が多いね・・・どんな人物なら教師に向いてるのか?

出典;yahoo!ニュース

教師の不祥事続く

こういった教師の事件は多く、頻繁に報道されています。

慢性的な人手不足の中、教職者の質が落ちたといわれますが、

このような一部の人間の行為で真面目に勤務する大半の先生たちにまで迷惑がかかってしまうことを歯がゆく思います。

なにより、子供たちはそういった大人の姿を一体どのように見ているでしょうか?

今後生徒の心のケアや保護者への十分な説明など、元勤務先高校はさらなる対応を求められるかもしれませんね。

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

まさかの教室内での盗撮とあり、学校関係者でなくても驚かれた方は多いのではないでしょうか?

こうした教師の不祥事や事件が少しでもなくなりますように、

また、被害に遭われた女子生徒のお気持ちが今後少しでも和らいでいきますようにと願っています。

シェアする

フォローする