涼やかな魅力が満載!まんのう公園あじさいまつりにGO!

関東では早くも梅雨明けとニュースで流れていましたが、関西圏はまだ雨が続くそうですね。

アツい夏を迎える前に、

沢山の紫陽花に囲まれて、心と身体を充電しませんか?

今日は、国営讃岐まんのう公園のあじさいまつりを紹介します!

 

国営讃岐まんのう公園って?

昇竜の滝

写真引用 国営讃岐まんのう公園HP

香川県仲多度郡にある、四国で唯一の国営公園です。

昭和59年度に整備が始まり、1998年に一部のゾーンが開園。

その後も整備が進められ、ついに2013年、全てのゾーンが完成し、全面開園となりました。

季節ごとに違う花が楽しめ、大自然のパノラマに圧倒される、見所満載のスポットです。

まんのう公園あじさいまつりのポイントは?

多種多様なあじさいが楽しめる!

まんのう公園

写真引用 国営讃岐まんのう公園HP

まんのう公園に咲くあじさいの品種は、なんと40品種もあります!

タマアジサイ、ガクアジサイ、ヤマアジサイ、セイヨウアジサイなどが、次々と見頃を迎えるとのこと。

40品種、全部で約2万本が咲き乱れる光景は、なんともいえない美しさでしょう。

夜はライトアップで楽しめる!

あじさい

あじさい夜

写真引用 国営讃岐まんのう公園HP

まんのう公園では、一定の期間中に夜間開園され、「あじさい苑」がライトアップされます!

2018年ですと、6月22日(金)~6月24日(日)、6月29日(金)※~7月1日(日)の計6日間となります。

(※6月29日は、まんのう町内に洪水警報が発令されたため、臨時閉園となりました。)

ライトアップの時間は日没から21:00までとなっており、最終入園は20:30です。

夜に照らし出されたあじさいは、昼間とはまた違った魅力的な顔を見せてくれることでしょう!

あじさい苑の装飾も、全体的に和をイメージした装飾とのこと。

ノスタルジックな雰囲気で、家族や友達はもちろんのこと、カップルにもおすすめのスポットになりそうです。

ナイトパフォーマンスで盛り上がる!

ナイトパフォーマンス

写真引用 国営讃岐まんのう公園HP

2018年6月30日(土)、7月1日(日)は、あじさい苑で獅子舞が舞い踊ります!

これは迫力があって、さらに行ってみたくなりますね!

時間は18:30~の部と、19:30~の部があり、各回約20分となっています。

雨天時は、あじさい苑ではなく、エントランス広場で行われるとのことです。

 

あじさい縁日で夏を先取り!

ヨーヨー釣り

期間中、あじさい苑の特設会場であじさい縁日が楽しめちゃうんです!

屋台をはじめ射的やヨーヨー釣りなどの縁日ブースで、早くも夏気分を味わいましょう。

期間は6/22(金)~24(日)、6/29(金)~7/1(日)で、開催時間は16:30~20:30です。

参加費に100円が必要であり、飲食代は別となっています。

手作り教室に参加しちゃおう!

あじさい提灯

写真引用 国営讃岐まんのう公園

LED電球を使用した白い提灯に絵を描き、世界にひとつだけの和の灯りをつくれます!

実施日は6月30日(土)で、時間は15:00~18:00となっており、50名の定員になり次第終了です。

参加費は600円、場所はビジターセンターとなっています。

手作りするのが好きな方、「和」好きな方は見逃せないイベントですね!

作ってお家のインテリアにするのも良いですし、誰かにプレゼントするのも喜ばれるでしょう。

このほかにも、あじさいをテーマとした花体験教室や、栽培・管理教室、あじさいの挿し木プレゼントなど、多様なイベントが開催されます!

関連のつぶやきを見てみよう!

https://twitter.com/sorarunrun/status/881444118160744452

本当に綺麗ですね!

一面に広がるあじさいに思わずうっとりしてしまいます。

最後に

いかがでしたか?

国営讃岐公園あじさいまつりは、多種多様のあじさいと多彩なイベントが織りなす、魅力全開スポットでしたね。

アツい夏がやってくる前に、心も身体も元気になれる散策がおすすめです!

お近くの方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする