稲田康記(やすのり)容疑者の顔画像、SNS。田川市職員、飲酒運転+器物損壊!

車で駐車場のゲートバーを壊しそのまま逃走したとして、田川市職員の稲田康記(いなだ・やすのり)容疑者(44)が逮捕されました。

容疑者の顔画像、SNS、事件現場などを解説します。

まずは報道の内容を見てみましょう!

スポンサーリンク

報道の内容

稲田やすのり容疑者

出典;テレビ西日本

器物損壊の疑いで逮捕されたのは、田川市・市民生活部の職員、稲田康記容疑者(44)です。

警察によりますと、稲田容疑者は18日午前6時ごろ、田川市日の出町にあるコインパーキングのゲートバーを軽自動車で壊し、そのまま逃走した疑いです。

そのおよそ15分後、車のナンバーの目撃情報から警察が稲田容疑者の自宅に向かったところ、駐車場に止めた車の中で眠っている容疑者を見つけたということです。

調べに対し稲田容疑者は、「お酒を飲んでいて覚えていない」と容疑を否認しています。

容疑者の呼気からは基準値の6倍を超えるアルコールが検出されていて、警察は飲酒運転の疑いでも調べる方針です。

出典;テレビ西日本

田川市とは、福岡県の中央部に位置する市です。

よく危険運転が取り沙汰される福岡なので、ネットの反応も気になるところですね。

市職員が飲酒運転のうえ器物損壊を起こし、そのまま逃走したという今回の事件。

飲酒運転が大きく問題視されていますが、なぜ無くならないのか?

なぜ、乗ってしまうのでしょうか。

稲田容疑者の顔画像、SNSは?

はて

稲田容疑者の顔画像は、現段階では明らかにされていません。

また、SNSも確認しましたが、本人の特定には至っておりません。

こちらに検索結果は載せておきますので、気になる方はこちらをどうぞ⇒稲田康記facebook検索結果

稲田容疑者のプロフィール

稲田康記容疑者の、現段階で明らかになっている情報です。

■稲田康記(いなだ・やすのり)

■44歳

■住所不明

■田川市・市民生活部の職員

■器物損壊の疑い、飲酒運転も視野に入れて捜査中

▼稲田容疑者の乗っていた車はこちら。

稲田康記

出典;テレビ西日本

※また新たに情報が得られましたら追記いたします。

スポンサーリンク

事件現場は?

事件現場は、福岡県田川市日の出町のコインパーキングと報道されています。

ニュース画像から見て、こちらの伊田商店街振興組合日の出町駐車場と考えられます。

稲田容疑者の勤務先は

稲田容疑者の勤務先は、田川市役所の市民生活部です。

▼写真とマップはこちら。

田川市役所

出典;googleマップ

ネットの反応

■基準値の6倍なら、25点。
180日免停ではなく一発取消です。

■福岡は、ネタが尽きない。

■日本はいつまで飲酒運転を容認するつもりなのだろう。
いくら厳罰化したと言っても、
結局それが「絶対してはいけないこと」ということだと認識されていない時点で無意味なのだ。
おそらく九州などでは多くの人が飲酒運転を容認しているはずだ。
「バレなきゃいいんじゃね?」みたいな感覚で。
でもそんなレベルならいつかまたあの子供が犠牲になったような痛ましい事件が絶対に起こる。
根本的に意識を変えるなら、それこそ厳罰化というより、
罪の内容そのものを「未必の故意による殺意」とすべきなのだ。
所詮「よっぱらい運転」という一見軽く見える罪を重くしたところで、
人間の意識は変わらない。
自分のしたことが「殺人」に準ずる行為だと認識しなければ飲酒運転は絶対に減らない。

出典;Yahoo!ニュース

コメント欄には、「また福岡か」といった感想が多数を占めていました。

福岡県にも良い所がたくさんあると思うのですが、こういった事件が起こるたびに悪いイメージばかり注目されてしまうのは非常にもったいないことですよね。

こういった危険運転の多い地域では、社会全体、国レベルで改善に取り組む必要があると改めて感じます。

飲酒運転の愚かさ

Yahoo!のコメントにもあるように、まだまだ飲酒運転に対する認識が甘すぎる人が多いと感じます。

人の認識というものは簡単に変わるものではなく、根底にある「少しくらいなら」という考えは、ちょっとやそっとで無くなりません。

その内部の認識を改めるためには、外部からの変革、

刑罰の重さを格段に引き上げることが必要ではないでしょうか?

飲酒運転に巻き込まれる被害者をこれ以上増やさないためにも、国レベルでの対策が急務と考えます。

少しでもこういった危険運転がなくなることを願ってやみません。

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

基準値の6倍のアルコール成分が検出され、ゲートバーを壊したことにも気づかないほどに酔っていた稲田容疑者。

今回は器物損壊で、巻き込まれた方がいないとのことで本当に良かったと思います。

運転時が午前6時という時間帯で、まだ車や人通りが少なかったことも関係しているのではないでしょうか?

今後、容疑者には自分の行いを省みて、二度と同じ過ちを繰り返さないようにしてもらいたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする