岩本有加と草場菜採(なつみ)顔画像とfacebook!根性焼きの動機と勤務先の風俗店とは

岩本有加、草場菜採の両容疑者は、知人女性に根性焼きをするなど重傷を負わせた疑いで逮捕されました。

今回は、岩本容疑者、草場容疑者の顔画像やfacebook、犯行動機などについて調査しています。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

逮捕容疑は昨年12月25~26日、共謀して大和郡山市内の岩本容疑者の自宅で、同居していた女性(24)の左腕に火のついたたばこを押しつけた上、首から肩に電気ケトルの熱湯を浴びせるなどして全治1カ月のやけどを負わせたとしている。

 岩本容疑者はほかにも、今年2月12~16日までの間、同市内の引っ越し先のアパートで、鉄製の棒などで女性の顔や腹を殴打し、鼻の骨を折るなど全治2カ月の重傷を負わせた疑いも持たれている。

出典;産経新聞

たばこの火を押し付ける「根性焼き」に、

熱湯をかける、

鉄製の棒で殴る…

言葉を失うようなひどい暴力行為の数々で、本当におそろしいというほかありません。

被害に遭われた女性は岩本容疑者と同居していたとみられ、

日常的に暴力を振るわれていた可能性があるとのことです。

重傷を負われた女性のお怪我の状態が、少しでも良くなれば良いのですが…。

たばこの火を押し付けられたりした火傷の痕は消えない可能性もあり、

容疑者ふたりの罪は極めて重いと言わざるを得ません。

岩本有加の顔画像、facebook

岩本容疑者の顔画像は、現段階では明らかにされておりません

またこちらは、新たに報道されましたら随時更新いたします。

次にfacebookですが、同姓同名のアカウントはあるものの、今のところ特定することは難しくなっております。

検索結果をのせておきますので、気になる方はこちらへ⇒岩本有加facebook検索結果

スポンサーリンク

岩本有加のプロフィール

次に、岩本容疑者の現段階で公表されているプロフィールをまとめます。

■岩本有加

■25歳

■奈良県大和郡山市小泉町

■風俗店従業員

■被害女性と同居していた

■傷害の疑いで逮捕

■容疑を認めている

草場菜採の顔画像、facebook

次に草場容疑者の顔画像ですが、

こちらも今のところメディアで公開されるには至っておりません。

新たに報道され次第、随時更新いたします。

次にfacebookですが、同姓同名の本人の可能性があるアカウントの存在が確認できております。

もし本人であれば、そちらには顔画像も公開されております。

ただ、断定はできませんのでご了承ください

検索結果をのせておきますので、気になる方はこちらへ⇒草場菜採facebook検索結果

草場菜採のプロフィール

次に、草場容疑者の現段階で公表されているプロフィールをまとめます。

■草場菜採

■24歳

■奈良県王寺町本町

■風俗店従業員

■岩本容疑者と共謀した傷害の疑いで逮捕

■容疑を否認している

スポンサーリンク

被害に遭われた女性の情報

次に、被害に遭われた女性の現段階で公表されている情報です。

■(氏名報道なし)

■女性

■24歳

■奈良県大和郡山市小泉町

■(岩本有加容疑者と同居)

被害女性のケガの具合は、

■腕にたばこの火を押し付けられる、

首から肩に熱湯をかけられたことによる全治1か月の火傷

■鉄の棒などで女性の顔や腹を殴打し、鼻の骨を折るなど全治2カ月の重傷

と報道されています。

本当にひどい暴力内容で、女性が味わった痛み苦しみを思うと胸が痛みます。

少しでもはやく回復されますよう、心より願っております。

岩本・草場容疑者の犯行動機

岩本有加容疑者と、草場菜採容疑者。

二人の犯行動機とは、一体どのようなものだったのでしょうか?

岩本容疑者に関しては容疑を認めており、

■被害女性と金銭やペットの扱いをめぐるトラブルがあった

とみられています。

そのトラブルもありますが、日常のストレスを女性をいじめることで晴らすなどの動機も考えられます。

一方、草場容疑者に関しては容疑を否認しており、

岩本容疑者と共謀した動機も明らかになっていません。

もし容疑が事実であるなら、

■岩本容疑者と仲がいいので、一緒に悪ふざけのような感覚で犯行に及んだ

■日常の不満や鬱憤を晴らしたいため

■女性が嫌いで、嫌がることをしたいと思ったため

などが考えられますが、実際のところはどうでしょうか?

どのような動機があるにせよ、ひどいいじめ行為で、到底許されない犯行内容となっています。

ふたりは容疑が事実であるなら早急にくわしい動機や事件の経緯を話し

自分のおこないに深く向き合ってもらいたいと思います。

スポンサーリンク

岩本・草場容疑者の事件現場

ふたりの容疑者の事件現場は、

■大和郡山市内の岩本容疑者の自宅

(昨年12月25~26日)

■同市内の引っ越し先のアパート

(今年2月12~16日)

と報道されています。

今のところ、事件現場の住宅の特定には至っておりません。

事件を知った近隣住民の方々は、大変驚かれたことでしょうね。

岩本・草場容疑者の勤務先

岩本容疑者・草場容疑者ともに風俗店従業員という報道がありますが、

ふたりの勤務先とは一体どこなのでしょうか?

ある情報によると、草場容疑者は

大坂のミナミに勤めているといわれております。

ふたりが一緒の勤務先かどうかは分かりませんが、

友人同士同じ地域にいる可能性は高いと考えられます。

ネットの反応

酷い事件ですね。
この女2人に同じ事をしてやりたい、やられた相手がどんなに苦しんだか…。
やられた相手の悪さもあったのかも知れませんが、だからと言ってここまでやるとは。

傷害と言う枠を超えてる事件
体に付いた傷は生涯消えない

重い判決を望む

ただのマウンティング。恐怖で人を支配できると思う幼稚さ。

出典;Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

本当にひどい暴力行為の数々で、あってはならない事件だと思います。

事件の経緯はわかりませんが、

最初は相手がちょっと気に食わないというささいな理由であった可能性も考えられます。

そこから暴力行為が常態化しエスカレート、

場合によっては死に至らしめてしまうケースだってあるのです。

少しでも被害女性の心身の傷が薄らいでいくことを、心より願っております。

シェアする

フォローする