川西中学校事件の犯人顔画像や名前!刃物突き付けの動機が身勝手すぎる゠兵庫県

兵庫県川西市松が丘町の市立川西中学校に、刃物を持った男が侵入したと話題になっています。

この事件の犯人の顔画像や名前、犯行動機などについて調査しました。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

川西中学校事件とは?

川西中学校事件

出典;神戸新聞NEXT

14日午前7時ごろ、兵庫県川西市松が丘町の市立川西中学校に刃物を持った男が侵入、男性教員2人に刃物を見せた上で生徒に危害を加えるなどと脅迫し、十数分後に立ち去った。

 学校から通報を受けた川西署員が、周辺で不審な男を見つけて職務質問し、建造物侵入と暴力行為法違反の疑いで逮捕した。登校前の時間帯だったため校内に生徒はほとんとおらず、けが人はいなかった。

出典;神戸新聞NEXT

報道によりますと、14日朝、安田容疑者が学校の正面玄関から入ったのを教員が発見。

校長室に誘導し、教頭先生たちが応対したという事です。

そこで刃物を突き付け脅迫した後、説得されて学校を出たところで警察に取り押さえられたとのこと。

まずはどなたも怪我をされる方がいなかったのは、本当に良かったと思います。

教職員の方々も生徒を守るために連携され、非常にしっかりと対応されたのではないでしょうか?

ただ、様々なニュースがある中で本当に怖い出来事でもありますし、不安に思った生徒や保護者の方々も多かったと考えられます。

容疑者の行為は、絶対に許されるものではないといえるでしょう。

安田孝次の顔画像やプロフィール

今回の事件の容疑者の氏名は、安田孝次容疑者(83)

安田容疑者の顔画像は、今のところ報道されておりません

またこちらは、新たに情報が得られましたら随時更新いたします。

▼プロフィールは以下のとおりとなっています。

■安田孝次(やすだ・こうじ?)
 
■83歳
 
■無職
 
■兵庫県川西市火打2
 
 
 
 
■建造物侵入と暴力行為等処罰法違反の容疑で緊急逮捕
 
■容疑を認めている
 
家族構成については明らかになっていませんが、同居する家族がいる場合、ひとりぐらしの場合も、どちらも考えられそうですね。
 
 
スポンサーリンク
 
 

川西中学校事件の犯行動機

今回の事件を起こした安田容疑者は、無断で学校に侵入し、応対した教頭と教員に対して刃物を突き付け、

「自転車がパンクしたのは生徒のせいではないか」
出典;毎日新聞
「学校がうるさい」
 
と苦情を言い、生徒に危害を加えると脅したとのことです。
 
これらの言動から、家の近くにある川西中学校及び生徒への不満が犯行動機になったと考えられます。
 
いくら不満があるとはいえ、刃物を見せて生徒に危害を加えると脅迫するなど、常軌を逸した行動の数々というほかありません。
 
もし何か苦情を言うにしても、他にいくらでもやり方はあったのではないでしょうか?
 
 
また、そこに学校がある限りある程度の音は仕方のないものですし、
 
中学生が自転車をパンクさせたというような話も疑わしいものがあります。

どのような経緯があるにせよ許されない犯行ですし、多くの生徒や保護者、学校関係者を不安にさせた罪は重いと言わざるを得ません。

今後しっかりと自分のおこないを見つめ直し、罪に向き合ってもらいたいですね。

スポンサーリンク

川西中学校とは?

川西中学校とは、

兵庫県川西市松が丘町1に位置する市立中学校です。

大阪の高槻市にも同じ名称の中学校があるようですが、今回は兵庫県の中学校で起こった事件となっています。

▼ストリートビューやマップはこちら。

公式ホームページには、今回の事件に関する保護者へのお知らせも載せられており、迅速な対応が感じられます。

出典;川西中学校

生徒たちも落ち着いて行動し、通常通りの授業や下校がおこなわれたと説明されていますね。

スポンサーリンク

ネットの反応

 

 

最後に

いかがでしたか?

ネットの反応も様々でしたが、やはり容疑者に対して厳しい意見のものが多く見られました。

今回はだれも怪我をされる方はいませんでしたが、先生方も相当怖い思いをされたことでしょう。

このような事件が少しでもなくなっていくことを願っています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする