城戸樹理(DJ JURI)逮捕!顔画像や経歴、大麻所持の犯行動機がヤバい…

人気DJの「DJ JURI」こと城戸樹理(41)が、大麻所持の容疑で逮捕されたことが分かりました。

今回は、城戸容疑者の顔画像や経歴、犯行動機などについて調査しています。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

DJ JURI

出典;FNN

逮捕されたのは、音楽家「DJ JURI」こと城戸樹理容疑者(41)で、東京・町田市の自宅で12月10日、ビニール袋に入った大麻1袋を所持していた疑いが持たれている。

静岡県警は、城戸容疑者に大麻を売ったとみられる、静岡・南伊豆町の無職・柴田宏明容疑者(49)や、柴田容疑者から大麻などを受け取ったとみられるほかの男女5人も逮捕している。

警察によると、全員、おおむね容疑を認めているという。

警察に柴田容疑者が大麻を扱っているとの情報が寄せられたことから、警察と厚労省の麻薬取締部が調べたところ、販売先として城戸容疑者が浮上した。

出典;FNN

人気のあるDJが大麻所持で逮捕という事で、驚かれた方も多いのではないでしょうか?

城戸容疑者に大麻を販売した柴田宏明容疑者のつながりで複数人数が逮捕されており、一気に検挙につなげた警察はお手柄でしたね。

調べてみると城戸容疑者は多岐にわたる経歴の持ち主で、アグレッシブに音楽活動に励んでいたことがわかりました。

そのような人物が逮捕されたことは非常に残念ですし、なぜ大麻に手を出してしまったのかが気になります。

城戸樹理の顔画像、facebook

城戸容疑者こと「DJ JURI」の顔画像はこちら。

DJ JURI

出典;DJ JURI official site

DJ JURI

出典;DJ JURI official site

また、本人のfacebookも確認できておりますので、

気になる方はこちらの検索結果へ⇒城戸樹理facebook検索結果

城戸樹理のプロフィール

城戸容疑者の、現段階で判明しているプロフィールです。

城戸樹理(きど・じゅり)

■41歳

■東京都町田市三輪町

■DJ JURIとして音楽活動をしていた

■DJ and VJ BAR 阿吽”A UN”音楽プロデューサー

■12月10日、ビニール袋に入った大麻を所持していた容疑で逮捕

■今年11月に父親、2月に祖父が他界している。

あと明らかになっている家族構成は母親。

スポンサーリンク

城戸容疑者の音楽活動とは?

城戸容疑者の音楽活動は多岐にわたるようで、2008年にはオーストラリアから音楽親善大使にも任命されています。

そこでは、オーストラリアの原住民アボリジニとのコラボレーションを実現し、電子音と伝統音楽の融合を実現しました。

また、翌年には海洋保全のプロジェクトに参加し、モルディブ共和国のリクエストを受けて伝統楽器「ボドベル」を使った楽曲を現地でレコーディング。

モルディブ政府にも音楽親善大使に任命されています。

自身の代表作でもある”Syamisen No Utage“は沖縄国際映画祭のオープニング曲にも抜擢されました。

その他、テレビCMのバックミュージック制作、全国各地で活躍するクリエイターとREMIXアルバムの発表、

「Rhythm Beauty Theatre」という総合エンターテイメントの音楽プロデュース。

現役AV女優 西野翔を抜擢した音楽プロデュースをおこない、その西野翔とタッグを組んだtwoDJユニット[J’s]の始動など。

 

太鼓DUB」という新たなダンスミュージックのジャンルで、ダンスフロアに留まらない活動を続けてきた経歴の持ち主です。

11月に父親が他界

城戸容疑者はfacebook上で、お父さんが11月に、おじいさんが2月に亡くなっていたことを明かしています。

facebookの投稿の中では、お母さんに対する感謝の言葉も…。

家族の不幸の直後に自身の逮捕とあり、残された家族にとっては大変な出来事が続いてしまうことになりました。

facebookの投稿には家族への思いの強さも感じられますし、

城戸容疑者自身も、自分の行いを悔やんでいるのではないでしょうか。

城戸樹理の犯行動機

城戸容疑者の大麻所持の犯行動機とは、一体どのようなものだったのでしょうか?

現段階では、動機に関する詳しい報道はされていません。

もしこちらで推測できるとすれば、

■使用し、高揚感を得るため

■さらに譲渡、売却するため

などが考えられますが、実際にはどうでしょうか?

過去に覚せい剤や大麻で逮捕された音楽活動者は数多く、大麻だと

・田中聖(ex.KAT-TUN) 

・ヒルクライムDJKATSU

などがいます。

海外でも

・ビートルズのジョン・レノン

・ニルヴァーナのカート・コバーン

・レディ・ガガ

などのミュージシャンはドラッグ常用者だったことが知られていますよね。

音楽に限らないのかもしれませんが、クリエイティブな分野に属する人の中には、薬物によって新しいインスピレーションを得ようとする人がいるとのこと。

薬物によってハイになり、演奏中のリズム感の向上など、通常では考えられない快感を得られると証言する人もいたのだとか…。

今回の城戸容疑者も、断定はできませんが、上記のようなケースに当てはまることも考えられそうですね。

スポンサーリンク

村主章枝と恋仲に?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Fumie Suguri 村主章枝さん(@fumie.suguri)がシェアした投稿

 

城戸容疑者は2016年7月放送のマツコ・デラックスのお見合い企画で、元フィギュアスケーターの村主章枝と出会います。

城戸容疑者はレズビアンであることが知られており、マツコ・デラックスとも旧知の仲なんだとか。

そのお見合い企画で最終的に村主章枝はDJ JURIを選び、始まるふたりの交流。

このまま交際が続いていくのか?と思われていました。

しかし、その後村主章枝本人が「付き合ってはいない」と交際を否定

その後もインスタグラムやTwitterなどで交流が見受けられるものの、今のところ友人同士と考えられています。

今回の報道に、村主さんも驚かれているかもしれませんね。

柴田宏明容疑者の情報

大麻を扱っているという情報で逮捕され、販売先として城戸容疑者の逮捕のきっかけにもなった柴田宏明容疑者の情報です。

柴田宏明(しばた・ひろあき

■顔画像は現在報道されていない

■49歳

■静岡南伊豆町加納

■無職

■大麻を販売した容疑で逮捕

柴田容疑者は、伊豆地域の山中で大麻草を栽培していたと見られ、自宅から肥料や農薬、農機具、計量器具、発送伝票が押収されています。

警察は、大麻栽培容疑でも立件する方針です。

現段階では少ない情報しかなく、城戸容疑者と柴田容疑者がどこで出会ったのかは明らかにされておりません。

またこちらは、新たに情報が得られましたら追記いたします。

ネットの反応

■DJとかラッパーはみんながみんなそうじゃない!という人が必ず現れるけど大体こんな感じなんだろうなという認識で間違いないと思う。

知名度なくてもクスリ買う金あるのが不思議。
音楽家って儲かるのかな。

大麻所持者は、飲酒運転者と同じくらいの比率だと思う。もっと多いかな。中毒性がないって事で、軽い気持ちでやってる人多い。んで気分悪くなっても病院へは行けないというw

違法だから暴力団の資金源になる。
カナダやカリフォルニアを見習うべきでしょう!

出典;Yahoo!ニュース

最近大麻で逮捕されたラッパー

アマテラス(Amateras)逮捕!経歴は?慶大生ラッパー大麻所持販売目的で

Amateras 逮捕

出典;雑踏ビート

2018年9月に慶大生ラッパー「Amateras」として活動していた松澤伊知哉容疑者(22)も、大麻を販売目的で所持していたとして逮捕されています。

金持ちや高学歴を自慢する個性的なスタイルで人気を博していたラッパーが逮捕されたとあり、かなり話題になっていましたね。

最後に

いかがでしたか?

調べたところ城戸容疑者は様々な経歴の持ち主で、果敢に音楽活動を続けてこられた方というのが伝わってきました。

今回の逮捕は残念なものでしたが、罪をしっかりと償って、また音楽活動に励んでもらいたいですね。

このような事件が少しでもなくなることを願っています。

スポンサーリンク