増渕雄一容疑者の顔画像、セコすぎる手口とは?「返品するから金をくれ」

東京都・渋谷区のコンビニで、陳列されていた商品を返品するように装い、現金をだまし取った男が逮捕されました。

増渕雄一容疑者(33)の顔画像や、その手口とは?

まずは報道の内容を見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

増渕雄一容疑者

出典;日テレニュース

詐欺の疑いで逮捕されたのは東京・杉並区の塗装工、増渕雄一容疑者。警視庁によると増渕容疑者はことし6月、東京・渋谷区のコンビニで、陳列されていた携帯電話用の充電器2台を自分が購入したように装って、店員に差し出し、「返品するから金をくれ」などと言って現金およそ7000円をだまし取った疑いが持たれている。
調べに対し、増渕容疑者は、容疑を認めているという。
周辺では、同様の事件が6件確認されていて、警視庁は、増渕容疑者が関与したとみて調べている。

出典;日テレニュース

増渕容疑者は、値段の高い商品を選んで犯行に及んだとみられています。

警察の取り調べに対しては、

「金が欲しかった」

出典;テレ朝ニュース

と答えているとのこと。

返品するように見せかけ商品をレジに持っていくという手口で、ネット上では「セコすぎる」といった声もあがっていました。

余罪もありそうとのことなので、警察には引き続き厳しい追及をお願いしたいですね。

増渕容疑者の顔画像、SNS

ニュースで報道された増渕容疑者の顔画像はこちらになります。

増渕雄一

出典;日テレニュース

増渕雄一

出典;日テレニュース

アップで、顔の表情がよくわかる映像となっていました。

次にSNSも確認してみましたが、同姓同名のアカウントはたくさんあるものの、本人の特定には至っておりません。

SNSをしていない可能性もありますね。

検索結果をのせておきますので、気になる方はこちらへ⇒増渕雄一facebook検索結果

増渕容疑者のプロフィール

現段階で明らかになっている増渕容疑者のプロフィールです。

■増渕雄一(ますぶち・ゆういち)

■33歳

■東京都杉並区

■塗装工

■詐欺の疑い

現段階では少ない情報しか得られていませんので、また新たに情報が入りましたら追記いたします。

スポンサーリンク

事件現場は?

事件現場は東京都渋谷区のコンビニエンスストアと報道されていますが、詳しい場所などは明らかにされておりません。

同様の被害が発生している6件のコンビニも「周辺」と報道されていますので、せまい範囲内の中、複数のコンビニで犯行に及んだとみられます。

渋谷区のコンビニは20件ヒットしており、このなかのどれかであると思われます。

返品にはレシートが必要だが…

返品にはレシートが必要ですが、説明してもあまりに客が納得しない場合などは、返品に応じるケースも実際にあるようです。

しかし通常は、そのお店で購入したという事実は購入者側で立証する必要があるため、レシートがない場合には返品に応じる義務はないとのことです。

今回、レシートなしでコンビニは返品に応じており、ネットでは「何故応じたのか」というような声も少し見られました。

しかし、コンビニの店員さんは学生さんなどの若い方も多く、接客に不慣れな方もいらっしゃると思います。

容疑者が複数のコンビニを物色し、主張を押し通しやすそうな店員を狙って犯行に及んだことも十分に考えられるのではないでしょうか。

加えて増渕容疑者は、画像で見る限りかなり体格がよく、背も高そうに見えますよね。

「返品するから」と迫られると迫力がありそうですし、特に店員さんが女性の場合、「怖い」と感じてしまうかもしれません。

その中でうまく対応できず、しぶしぶ返品に応じたのかもしれませんね。

それでもさすがに「おかしい」と感じると思いますし、相談や検証を重ねた結果、今回の逮捕につながったのではないでしょうか。

ネットの反応

セコイ、わりに合いませんね、店員も脅されたのかな

ん?レシートでまず確認をしなくてはなりませんが、
コンビニ店員は、レシートの提示を求めなかったのでしょうか?
商品を突き出され、何の確認もせず返金対応するのはおかしいです。

なんだか、昔聞いたことがあるような言葉だなぁ…

レシートとか言ってるやついるけど、頭の悪い犯人だから捨てたとか持ってないとか同じ商品があるだろとか適当な理由付けたんだろ。

出典;Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

容疑者は複数のコンビニで同様の手口を使った可能性がありますが、逮捕されたことは本当に良かったと思います。

収入を増やしたいと思うなら、まだ30代と若いのですし、いくらでも努力や工夫の方法があるのではないかと思ってしまいます。

このような犯罪が少しでもなくなることを、心より願っております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする