見沼区大谷小学生殺人事件の遺体身元や集合住宅の場所!犯人の名前は誰か

さいたま市見沼区大谷に集合住宅で、行方不明になっていた9歳小学生男児の遺体が発見されたというニュースが入りました。

今回は、遺体の身元や集合住宅の場所、犯人の名前や犯行動機などについて調査しています。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

見沼区大谷小学生殺人事件の概要

見沼区大谷殺人事件

出典;日テレニュース

18日午前0時半過ぎ、さいたま市見沼区の集合住宅内で、この住宅に住む小学4年生の進藤遼佑くんが亡くなっているのが見つかった。警察によると、17日午後8時半頃、遼佑くんの母親から「息子が英会話の塾に出かけたまま帰ってこない」と110番通報があり、自宅周辺を捜索していたところ、建物内の物置のような場所で発見されたという。

出典;日テレニュース

進藤遼佑くんの遺体には目立った外傷はなかったものの、首に絞められたような痕があり、靴は履いていない状態だったということです。

警察は、進藤君がなんらかの事件に巻き込まれた可能性が高いとして捜査しています。

わずか9歳の幼い男の子の身に、一体なにが起こったのでしょうか。

ご両親のお気持ちを考えると、いたたまれない気持ちになりますし、一刻も早く犯人確保につながってほしいですね。

⇒(追記)32歳の義父に逮捕状が請求されました。

記事後半に追記しております。

まずはじめに、亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

見沼区大谷小学生殺人事件の遺体身元

遺体となって発見された方の身元情報はこちらとなっています。

■進藤遼佑(しんどう・りょうすけ)君

■9歳

■小学4年生

■さいたま市見沼区大谷の集合住宅在住

■32歳の父親と42歳の母親の3人暮らし

■32歳義理の父親は無職、母親は教員

遺体発見時の様子

■18日午前0時40分ごろ、集合住宅の建物内の物置のような場所で遺体が発見される

■遺体に目立った外傷はないものの、首に絞められたような痕があり、靴は履いていない状態だった

■発見時で死後数時間が経っていた

■発見時の服装はTシャツ、半ズボン姿

■体育座りの状態で発見され、頭のうえにはリュックサックが乗っていた

スポンサーリンク

進藤遼佑くんが通っていた小学校名は

なお、進藤君が通われていた小学校名は明らかにされていません。

ただ、住所である見沼区大谷の通学区域は大谷小学校となっています。

断定はできないものの、こちらに通われていた可能性は高いといえるでしょう。

見沼区大谷小学生殺人事件の現場

今回の事件現場は、

■埼玉県さいたま市見沼区大谷にある集合住宅

となっています。

▼ニュース画像はこちら。

見沼区大谷小学生殺人事件

出典;日テレニュース

見沼区大谷小学生殺人事件

出典;日テレニュース

見沼区大谷殺人事件

出典;TBS

遺体はこの集合自宅の、階段の踊り場を挟んで向かいの空室のメーターボックス

(高さ約180センチ、幅約60センチ、奥行き約40センチ)内で発見されました。

▼マップはこちら。

今のところ住宅の場所については特定の情報はありませんが、新たにわかることがありましたら随時更新いたします。

マップやストリートビューなどで確認する限り、非常に住宅の多い場所となっています。

近隣住民の方々はもちろん、周辺地域の方々も、事件を知って大変驚かれたことでしょう。

スポンサーリンク

見沼区大谷小学生殺人事件の犯人(追記)

(追記)9月19日、死体遺棄の容疑で32歳の父親の逮捕状請求に入ったことが明らかになりました。

父親の氏名は、進藤悠介(しんどうゆうすけ)容疑者となっています。

事件直後、父親は母親に「英語塾に行くのを見送った」などと話していたようですが、実際は遼佑君は塾を欠席。

その後の警察の捜査では、遼佑くんの自宅から犯行に使われたとみられるひもが見つかったことも明らかにされていました。

遺体発見現場が集合住宅の空き部屋のメーターボックスという、状況を知りえない人物では隠せない場所だったことも、父親への疑念につながったと思われます。

この逮捕状報道までに、ネット上では疑いの声も多くあがっており、自分も報道を追うごとにその思いが強くなっていましたが…

いまはなぜ、遼佑君を手にかけたのかという気持ちでいっぱいです。

容疑者の名前や顔画像が公表されましたら、随時更新いたします。

見沼区大谷小学生殺人事件の動機(追記)

今回の事件の容疑者の動機とは、一体どのようなものだったのでしょうか?

逮捕状が請求された父親は遺棄したことを認める供述をしているものの、今のところ詳しい動機は報道されておりません。

もしこちらで動機を推測できるとすれば、

■家族間で関係が良くなく、トラブルがあった

■ストレスや鬱憤を晴らすため

■容疑者の精神が不安定だった

などが考えられますが、実際のところはどうでしょうか?

父親は遼佑くんの実父ではなかったことなどから、お互いに関係が良くなかった可能性も高いといえそうです。

また、容疑者が無職であることから、働けないなんらかの理由があった可能性もあり、精神的に問題を抱えていたのではないかとも推測できます。

どのような動機にせよ、断じて許されない、あってはならない犯行であることには変わりがありません。

遼佑くんのお母さんのお気持ちを考えると、本当につらく悲しい事件となってしまいました。

容疑者には今後動機などを明らかにしたうえで、自分の罪の重さに深く向き合ってもらいたいと思います。

スポンサーリンク

見沼区大谷小学生殺人事件への反応(追記)


やっぱりというのも悲しいですが、そうとしか考えられない状況でしたね。
靴も首を絞めたと思われるヒモも自宅にあって、学校から帰って姿を見たのは無職の義父のみ。

再婚家庭の幼児が犠牲になる事件が多かったですが、小学生まで被害にあうとは‥

再婚してうまくいっている家庭もあるはずだと思いますが、やっぱり難しい事が多いんでしょうね。


みんなわかっていたよね
すでに事情聴取されていたんでしょう
なぜ殺す必要があったのかわからない


いきなり殺すようなことないだろうし、普段から問題あったに違いない。


自分の子供じゃないのに一生懸命育てている人の方がはるかに多いです。実の親の虐待もすごく多いのも確か。一概にこれだから再婚者は。。と考えるのも浅はかだとは思います。
ただ、再婚する時に男性に依存する女性がいるのも確か。
再婚がダメ云々じゃなく、自分1人でも気持ちが独立しているのか。依存ではなく幸せが広がる再婚なのか。初婚、再婚ではなく依存型だとこういった事件が起きる。


報道を見ててもしかしたらとでもせめて父親が犯人ってのは違ってて欲しいと思ってたが…
父親も義理のだったのですね…いい義理の父親も多いんだろうけど…こういう事件が目についてしまう。
残されたお母さんは一生後悔してしまう。


報道で知るしか情報はないけど、どうみても犯行は父親しかあり得ない状況でしたからね。
この親子の間に、どんな葛藤があって悲惨な事件に至ってしまったのかは知る由もないけど、母にしてみれば悔やんでも悔やみきれない悲しい結末だ。


報道を見る限り、そうなのではないか…と思いながらも、安易に口には出さないでいたが、本当にそうだったとはやるせない。驚きはしないが、ただただ悲しい…。お子さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

スポンサーリンク

最後に

(追記)ネットの反応もさまざまでしたが、複雑な家族形態に言及する声も多く見られました。

義理の親子関係でもうまく関係を維持しているご家庭は多いのかもしれませんが、やはり難しい場合が多いような気がします。

息子さんの命を奪われたお母さんのお気持ちを考えると、本当にやるせない気持ちになりますね。

なぜ、義理の父親は男の子の命を奪うようなことをしたのか。

普段から前兆ともいえる、暴力的行為はおこなわれていたのか…

亡くなられたお子さんのご冥福をお祈り申し上げるとともに、ご遺族の方に心よりお悔やみを申しあげます。