宮沢健介容疑者の顔画像、SNS、犯行動機。放生会で九州大学准教授が5歳児に暴行

16日夜、福岡市で開催されている「放生会」の会場近くで、5歳の男の子の腹を蹴った疑いで自称・九州大学准教授の宮沢健介容疑者(37)が逮捕されました。

今回は、宮沢容疑者の顔画像、SNS、犯行動機などを調査しています。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

暴行の現行犯で逮捕されたのは、福岡市南区弥永に住む自称・九州大学准教授の宮沢健介容疑者(37)です。

警察によりますと、宮沢容疑者は16日午後7時15分ごろ、福岡市東区箱崎1丁目の路上で、家族と「放生会」に来ていた5歳の男の子の腹部を膝蹴りした疑いです。

宮沢容疑者が男の子とすれ違う際に近づいてきて、しゃがみこむ形で膝蹴りしたため、男の子の父親が取り押さえたということです。

出典;テレビ西日本

警察の調べに対し宮沢容疑者は、

「子供に気付かなかった。何かに当たったのは間違いないが、わざと蹴ろうと思ったのではない」

出典;テレビ西日本

と供述し、容疑を否認しています。

まだ犯行の経緯は定かではありませんが、「しゃがみこんで膝蹴り」という行為は、やはり意図的なものを感じてしまいますよね。

人のにぎわう夜祭に出かけた際は、人とぶつかることも多いかもしれません。

しかし、目線の低い小さな子供に対しては、できる限りぶつかったりしないように、危ない目に合わせないように気を付けるのが普通ではないでしょうか?

「蹴る」という行為をお父さんが目撃していたのなら、まず犯行は間違いないように思えます。

男の子はお腹を蹴られたということで、けがの具合などが非常に気になりますね。

宮沢容疑者の顔画像、SNS

宮沢容疑者の顔画像は、現段階では公表されていませんが、横顔と立ち姿がわかる画像がありました。

宮沢健介 宮澤健介

出典;一橋大学イノベーション研究センター

こちらは、2015年6月に一橋大学主催のイノベーションフォーラムに講師として参加した時の画像のようです。

九州大学には講師を紹介するページがあるのですが、宮沢容疑者の顔画像は掲載されていませんでした。

ただ、宮沢容疑者が九州大学に勤務しているのは確かなようで、九州大学の研究者情報を確認すると、名前と専攻分野などを見ることができます。

次にSNSですが、同じ名前のアカウントはあるものの本人の特定には至っておりません。

気になる方はこちらの検索結果をどうぞ⇒宮沢健介facebook検索結果

宮沢容疑者のプロフィール

現段階で判明している宮沢容疑者のプロフィールです。

■宮沢健介(みやざわ・けんすけ)

■37歳

■福岡市南区弥永

■九州大学准教授

■専門分野:経済成長理論

■経済学の博士号を取得している

■経済学府・経済工学専攻

■経済学部・経済工学科経済工学担当

■暴行の現行犯で逮捕

またこちらは、新たに情報が入りましたら追記いたします。

スポンサーリンク

なぜ5歳の子のお腹を?

こども

なぜ、宮沢容疑者は、5歳男児の腹部を蹴るという行為に及んだのでしょうか?

まだ容疑者は容疑を否認していますし、自分の口からはなにも語ってはいません。

こちらで推測できるとすれば、

■ストレスや鬱憤が溜まっていた

■酒に酔っていて攻撃的になった

などですが、どうでしょうか?

宮沢容疑者が酒に酔っていたなどの情報はありませんが、祭りの日なので飲酒していた可能性もありそうですよね。

さらなる動機の解明、事件の真相追及が待たれます。

事件現場は?

事件現場は、福岡市東区箱崎1丁目の路上筥崎宮で開かれている「放生会」の会場近くと報道されています。

マップの赤枠で囲ってある部分の、筥崎宮付近の路上で事件が起こったと考えられます。

こちらも、また詳細が分かり次第更新いたします。

ネットの反応

当たるのと 蹴るのは
だいぶ違うと思う。

どういう状況かはわからないが、大勢が密集して歩いている場合、下を見なければ子供の存在には気付かないと思う。わざとなのかどうかも分からない時点で、親の一方的な通報で逮捕?さらに名前や職業を出すのは如何なものか?冤罪を生む可能性もあると思うのだが。

偶然ですが、今日行ってきました。
とにかく凄い数の人で、身動きが取れない場所もありましたし、すれ違う人にキレまくってる60代ぐらいのおじさんもいました。
放生会の本来の目的は、殺生された動物たちの供養です。
食べ物やクジなどの出店ばかりが目立っていて、本来の目的がないがしろにされるくらいなら、無くなってもいいと思います

放生会はもうだいぶ行ってないけど前に行った印象では
警察も臨時の詰め所みたいなものを作ってはいるけど
あまりにも人が多くて治安維持がちゃんとできてない
人の多さに対して警官の数が圧倒的に足りない感じ

出典;Yahoo!ニュース

放生会とは?

放生会

出典;放生会

放生会(ほうじょうえ)とは、福岡県筥崎宮(はこさきぐう)で毎年開催される秋祭りです。

7日7夜にわたって様々な神事や賑わい事がおこなわれ、博多3大祭りにも数えられる大変大規模のお祭りとなっています。

7日もお祭りがあるなんて、なんだか驚きですよね!

今年の放生会は、9月12~18日の日程でおこなわれており、まだあと2日あります。

祭りのテーマは、「万物の生命をいつくしみ、殺生を戒め、秋の実りに感謝する」というもの。

あらゆる生き物の霊を慰め、生かされていることの感謝の気持ちを捧げ、さらなる商売繁盛や健康を願うことがおもな目的のようですね。

最近にもあった放生会逮捕

13日夜、2つのグループのもめ事を仲裁に入った警察官に対して

■交通整理で使う停止灯を折る

■警察官を羽交い絞めにする

などしたとして、公務執行妨害の疑いで男3人が逮捕されています。

警察官1人は指にけがをしており、逮捕された男たちの中には酔っ払っている者もいたとのこと。

Yahoo!コメントにもありましたが、こういったもめ事やマナーの問題はよくみられるようですね。

人でごった返し、お酒を飲む人が多いことからトラブルに発展しやすいのかもしれませんが、

せっかくの行事にそんなトラブルを起こすのはやめていただきたいですよね。

祭りを楽しみ、祈りをささげる人々の気持ちに水を差すことにもつながります。

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

今回は九州大学准教授が関わっているとして、驚かれた方も多いのではないでしょうか?

大学側としても、しばらくは事実確認と今後の対応に追われることでしょう。

まだ犯行の経緯などは明らかになっていませんので、できる限り迅速に真相究明がなされることを願っています。

このような事件が少しでもなくなりますように。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする