水谷勇太容疑者の顔画像、SNS!卑劣な犯行の内容とは?書店内で女児にわいせつ

今年8月に三重県菰野町の書店で、小学生の女の子の下半身を触るわいせつな行為をしたとして水谷勇太容疑者(25)が逮捕されました。

被害に遭った女の子は、全治6日間のけがを負っています。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

逮捕されたのは、菰野町潤田に住む介護士の水谷勇太容疑者(25)です。

 水谷容疑者は、8月26日の夕方、菰野町の書店の中で、(三重)県内に住む10歳に満たない小学生の女の子に対し、下半身を触るなどのわいせつな行為をして、全治6日間のケガをさせた強制わいせつ傷害の疑いが持たれています。

 女の子は、母親らと店に来ていましたが、水谷容疑者は、女の子が1人になった隙に犯行に及んだということです。

出典;CBCテレビ

水谷容疑者の存在は防犯カメラから特定され、警察の調べに対し容疑者は

「ムラムラして体を触りたくなった」

出典;CBCテレビ

と供述しているということです。

けがを負わせるほどの行為ということで、どれだけ無理にひどいことをしたかが伝わってきます。

容疑者は一時の感情でしたことかもしれませんが、女の子は今後も事件を背負ったまま生きていかなければならないのです。

被害者が心身ともに負った傷の深さを考えると、水谷容疑者の罪は極めて重いといえるでしょう。

また、ほかにも余罪があるかもしれませんので、そのあたりも含めて厳しい追及をお願いしたいですね。

水谷容疑者の顔画像、SNSは?

水谷容疑者の顔画像は、現段階ではニュースで報道されていません。

次にSNSですが、三重県在住の同姓同名のアカウントはあるものの、本人の特定には至りませんでした。

検索結果のみのせておきますので、気になる方はこちらをどうぞ⇒水谷勇太facebook検索結果

水谷容疑者のプロフィール

現段階で報道されている水谷容疑者のプロフィールです。

■水谷勇太(みずたに・ゆうた)

■25歳

■三重県三重郡菰野町潤田

■介護士

■強制わいせつ傷害の疑いで逮捕

またこちらは、新たに情報が入りましたら追記いたします。

スポンサーリンク

事件現場はどこ?

事件現場は、菰野町の書店の中と報道されています。

菰野町の書店で検索しますと

■TSUTAYA ブック・スクウェア菰野店

■重盛書店

の2つがヒットします。

断定はできませんが、この2つのうちのどちらかである可能性は高いと思われます。

水谷勇太

減らない子供への性犯罪

幼い子供たちを狙う性暴力事件は次から次へと起こっており、容疑者の中には保育士など、子どもと密接に関わる職業の人間もいたりします。

なぜ、幼い子供を狙うのか、そういった精神構造を持たないこちらからすると不思議でなりませんよね。

加害者臨床に携わる精神保健福祉士の斉藤章佳氏は、約100人ほどの臨床例から見えてきた小児性犯罪者の特徴を話しています。

斉藤氏によると、容疑者たちは子供への性暴力を「純愛」と認識しているとのこと。

ほかにも、その行為を子供への教育と考え、自分の行為に正当性を持たせているようなのです。

自分の行為に「暴力」という認識を持たないままに、歪んだ認識で子供に近づき、性犯罪に及ぶということですね。

斉藤氏は、純愛と思っている人の認識を正す難しさを語っています。

確かに、自分の行為を正しいと認識している人間を更生させようにも、本人にとっては「必要がない」という話になってしまいますよね。

性犯罪者の更生の難しさを、改めて感じさせられる話です。

性犯罪者へのGPS議論を

出典;万象のブログ

性犯罪者のGPS監視を法律で義務づける動きが、米国各州で強まっているそうです。

足首に巻く防水型電子機器は、24時間装着することで現在位置を常に把握され、移動する方向や速度までわかるようになっているとのこと。

こういった事件が起こると、ネットでもよく「GPSを求める」といった声が見られます。

日本では加害者の人権配慮から議論されていませんが、自分もぜひ、GPSを取り入れる議論が活発に行われるべきだと思いますね。

ネットの反応は?

全治6日間の怪我をさせたとあるけど、酷いことをしたようだ。女の子の心の傷は消えるかなと思う。女の子は小学三年ぐらいかなと思うが、この事は覚えているだろうね。可哀想だ。

こういうのが現れる度に男が非難される
感情的な処罰論がさらにそれを助長する
そして最後には女性差別云々の話になる
去勢の要求など見ていて嫌悪感しかない
冷静な再犯防止論はできないのだろうか
しかしそれはそれとして、被害者の女児が受けた傷が一日も早く癒えることを強く願っています
心の傷と体の痕は消えないかもしれないけれど、それをも包み込んで受け入れてくれる強い愛情に出会えますように

少なくとも幼児児童にわいせつな行為を
するような人間が更生したり、性癖が
変わるなんてことはないと思う。
子供たちを守るために1度でもこういう
ことがあったらGPSつけて、どこに住んでいるか
公表してほしい。うっかり子供が近づいたら
本当に怖い

出典;Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

被害に遭われた女の子の心身の状態が心配でなりません。

自分にも小さい娘がいますので、こういったニュースを見ると、親御さんの気持ちも想像して胸が痛みます。

犯人が逮捕されたことで、ほんの少しでもお気持ちが楽になると良いのですが…

こういった事件がなくなることを、心より願っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする