森泉優里愛のfacebook顔画像!父親はどこ?乳児遺棄の動機や逮捕までの経緯とは

森泉優里愛(もりいずみゆりあ)容疑者(24)は、コンビニトイレで乳児を出産し遺棄した疑いで逮捕されました。

今回は、森泉容疑者の顔画像やfacebook、犯行動機などについて調査しています。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

ことし1月、埼玉県新座市のコンビニエンスストアで、トイレに入った45歳の男性客が便器の中に赤ちゃんがいるのを見つけました。
警察は、店の防犯カメラに赤ちゃんが発見される前にトイレに入る女の姿が写っていたことから、赤ちゃんを産み落としたまま立ち去ったとみて行方を捜していました。
その結果、東京・昭島市の森泉優里愛容疑者(24)がトイレで赤ちゃんを産んだあとそのまま放置したとして、殺人未遂の疑いで逮捕されました。

出典;NHK

森泉容疑者は家族が運転する車に乗っている最中に腹痛を訴え、コンビニに立ち寄り、出産。

その後、車のシートに血がついていたことから家族に病院に連れていかれ、出産の事実が判明。

病院から警察に連絡があったということです。

便器の中からへその緒がついた状態で見つかった赤ちゃんはその後病院に搬送され、

命に別条なく順調に育っているとのこと。

赤ちゃんの命が無事だったことは良かったと思いますが、容疑者の行為そのものは非常に残念でなりません。

今後の赤ちゃんのゆくえも気になるところですね。

森泉優里愛の顔画像、facebook

森泉容疑者の顔画像は今のところ報道されておりません

またこちらは、ニュース画像で出ましたら随時更新いたします。

次にfacebookですが、漢字やローマ字で検索したもののそれらしきアカウントの存在は見つかりませんでした。

facebookに関しては、アカウント自体持っていないのかもしれませんね。

ネット上ではTwitterで本人の可能性が高いと顔写真やアカウントが公開されているようですが、

断定できませんのでこちらでは公開を控えさせていただきます。

スポンサーリンク

森泉優里愛のプロフィール

次に、現段階で判明している森泉容疑者のプロフィールです。

■森泉優里愛(もりいずみゆりあ)

■24歳

■東京都昭島市

■無職

■家族と同居?

■殺人未遂の疑いで逮捕

■容疑を認めている

森泉優里愛の犯行動機

森泉容疑者は警察の調べに対し、

「妊娠したことを親に言えず、1人で育てられないと思った」

出典;NHK

と供述しています。

色々と事情があるのかもしれませんが、1人で育てられないと悩む女性のための相談機関もあります。

今回のような行為に及ぶ前に、ひとりの成人した女性としてしっかりとした対応をとってもらいたかったですね。

また、生まれてくる赤ちゃんには何の罪もなく、不衛生な便器に生み落としてそのまま立ち去るという行為は信じがたいものがあります。

どんな動機や経緯であれ許されない行為に変わりはありませんし、

容疑者は自分のおこないを見つめ直し、しっかりと罪を償ってもらいたいと思います。

スポンサーリンク

森泉優里愛の夫(父親)は?

森泉容疑者の夫で、赤ちゃんの父親は一体誰なのでしょうか?

今のところその存在は謎に包まれています。

森泉容疑者は、なぜ妊娠を周囲に伝えられなかったのかも気になりますね。

もしこちらで相手の存在を推測出来るとすれば、

■別れた彼氏

■社会的に名前を出すことがためらわれる人物

■相手を特定できていない

等が考えられますが、実際のところはどうでしょうか?

やはり妊娠は相手があってのものですし、父親の責任も問われるように思います。

今後、さらなる警察の捜査で明らかになってくることもあるかもしれませんね。

森泉優里愛の事件現場

今回の事件現場は、

埼玉県新座市大和田のセブンイレブン

となっています。

新座市大和田にセブンイレブンは2軒あり、そのうちの

■大和田3丁目店

が、事件現場として非常に可能性が高いと思われます。

スポンサーリンク

ネットの反応

毎回こういったニュースを目にすると、子を持つ親としては心が痛みます…。赤ちゃんの命に別状なく元気に育っていることが救いですが。

父親は?抱え込まずに、ご両親に相談すれば良かったのに。相談できない親御さんだったのかな?赤ちゃんが無事なのは良かったけど。

親にも相談出来ない環境とはどんな環境なのだろうか。
普段から子供達の表情をしっかり見て育て遠慮なく相談出来る信頼関係を築きたいと思う。

出典;Yahoo!ニュース

最後に

いかがでしたか?

ネットの反応もさまざまでしたが、親御さんに相談できなかった理由を疑問に思う声も多かったですね。

せめて誰かに相談できていれば…

なにかが変わっていたのかもしれません。

親御さんとしても非常につらく、もしかしたら責任を感じてしまわれる事件ではないでしょうか?

このような事件が少しでもなくなることを、心より願っています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする