長柴洋輔の顔画像facebook!妻の飼い犬撲殺の動機が酷すぎる゠札幌市豊平区

別居中の妻の飼い犬を殴り殺した疑いで、長柴洋輔容疑者(36)が逮捕されました。

その酷すぎる犯行内容の全貌とは?

まずは報道の内容を見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

ながしばようすけ

札幌市豊平区の会社員長・柴洋輔容疑者(36)は、別居中の妻の自宅に合鍵を使って入り、飼い犬のミニチュアダックスを殴って殺した疑いで、27日午前2時すぎに逮捕されました。長柴容疑者は容疑を認めています。外出していた妻が帰宅後、血を出して倒れている飼い犬を見つけ、警察に通報しました。

出典;HTBニュース

なんの罪もない飼い犬を撲殺するという、悪質きわまりない今回の事件。

力の弱い存在に対して暴力を振るうという行為で、断じて許されるものではありませんね。

帰宅して、大切な家族の死を目撃した奥さんの悲しみは、察するに余りあります。

以前から夫婦間のトラブルの相談が警察に寄せられていたということで、

相当なもめ事があったと想像することが出来ます。

のちほど、くわしく考察していきましょう。

長柴洋輔の顔画像、facebook

長柴容疑者の顔画像は、現段階では明らかにされておりません

またこちらは、新たに報道されましたら随時更新いたします。

次にfacebookですが、同姓同名のアカウントが見つかっております。

ただ、今のところ本人のものと特定することはできません。

検索結果のみのせておきますので、気になる方はこちらへ⇒長柴洋輔facebook検索結果

スポンサーリンク

長柴洋輔のプロフィール

次に、現段階で判明している長柴容疑者のプロフィールです。

■長柴洋輔(ながしばようすけ?)

■36歳

■北海道札幌市豊平区

■会社員

■妻と別居中

■動物愛護法違反の疑いで逮捕

■容疑を認めている

長柴洋輔の犯行動機

長柴容疑者の犯行動機とは、一体どのようなものだったのでしょうか?

今のところ、容疑を認めた段階で、動機に関して詳しい報道はされておりません。

もしこちらで動機を推測できるとすれば、

■トラブル中の妻への腹いせ

■ストレスや鬱憤を晴らすため

■犬が自分に懐いておらず、ほえられるなどして腹が立った

などが考えられますが、実際のところはどうでしょうか?

やはり、個人的には、一番先に挙げた

トラブル中の妻への腹いせが一番可能性として高いように思われます。

合鍵を使って部屋に入るのですから、容疑者のほうは別居中の奥さんとの復縁を望んでいたのではないでしょうか?

しかし、それが叶わず、腹がたって飼い犬に手をかけたのではないかとも考えられます。

動機を現段階で特定することはできませんが、

どの動機であっても最低な行為で、到底許されるものではありません。

容疑者は動機や犯行の経緯などを明らかにし、自分のおこないにしっかりと向き合ってもらいたいと思います。

スポンサーリンク

長柴洋輔の事件現場

今回の事件現場は、

札幌市豊平区の、容疑者と別居中の妻の住宅となっています。

今のところ、くわしい住宅の場所は明らかになっておりません。

奥さんのプライバシーもありますので、特定は難しいかもしれませんね。

動物愛護法違反の刑罰は?

今回のような事件の刑罰などはどうなっているのでしょうか?

動物虐待の罰則は、動物愛護管理法にて

■二年以下の懲役又は二百万円以下の罰金

と定められているようです。

ちなみに器物損壊罪は、「3年以下の懲役、または30万円以下の罰金、科料」

となっており、刑罰だけでみますと、器物損壊罪よりも軽い懲役となるようです。

動物とはいえ、一緒に暮らす家族なのですから、これはにわかに信じがたいことです。

動物虐待が問題になることが多い昨今、厳罰化などの検討が必要ではないでしょうか?

今回のケースも悪質ですし、出来る限りの厳罰、最大の懲役刑を望みたいですね。

ネットの反応

器物損壊になるのだろうか?動物愛護法違反で検挙なのだろうか?

ちっちゃい男
最低。

気が小さい奴なんだろうな。イカレテル・・・犬がかわいそう。
別居していて合鍵渡したの?勝手に鍵作ったの?

何て酷い事を(涙) ワンちゃんに罪はないじゃん!同じ痛みを味わせてやりたい。

出典;Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

ネットの反応も、当然ながら容疑者に対し厳しい反応のものが多かったですね。

何の罪もない飼い犬に当たって殴り殺すなど、あまりに酷い行為というほかありません。

亡くなったワンちゃんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

シェアする

フォローする