中島裕翔ストーカー犯人は誰?名前や顔画像が公表されない理由や犯行動機について

「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔さんに対しストーカー行為をおこなったとして、20代の女が逮捕されました。

この犯人の名前や顔画像、犯行動機などを調査しています。

まずは事件の経緯を見てみましょう。

スポンサーリンク

中島裕翔ストーカー事件の経緯

中島裕翔ストーカー

出典;realsound

2019年5月2日

 女が中島さんの自宅近くで待ち伏せ
5月11日

 女が再度中島さんの自宅近くで待ち伏せ

6月中

 警視庁が女に対しつきまとい行為をやめるように警告

8月19日

 女が港区内のジャニーズ事務所前で中島さんを待ち伏せ

 ⇒ストーカー規制法違反容疑で現行犯逮捕

『たまたま友達と会う約束をしていただけで、うろついていたわけではない』と容疑を否認

8月23日

 警視庁赤坂署への取材で事件が明るみに

Hey!Say!JUMPの中島裕翔さんに対するストーカー行為が明らかになり、驚かれた方も多いのではないでしょうか?

中島さんも怖い思いをされていたと思いますし、今後はこのような行為をしないよう、しっかりと罪を償ってもらいたいですね。

ストーカーではありませんが、Hey!Say!JUMPは、一部のファンの公共交通機関利用のマナーが改善されず、5月にアリーナツアーが見送りになったばかりでした。

メンバーの新幹線の移動時に一部ファンがホームに殺到、

飛行機の搭乗ゲート前の通路をふさぐなどする行為も近年問題視されているとのことです。

こうした一部のファンの行動により、ほかの方が迷惑をこうむってしまうというのは非常に残念でなりません。

今件を機に、思い当たる節のある方はぜひ行動を改善していただきたいですね。

中島裕翔ストーカー女の情報

今件で逮捕された犯人の名前や顔画像は、現時点では公表されておりません

今のところ明らかになっている情報は、

■20代女性

■会社員

■東京都品川区在住

■ストーカー規制法違反容疑で現行犯逮捕

■中島さんのファンであることは認めるものの、つきまとい行為については容疑を否認

■(追記)Hey! Say! JUMPを追いかける時は、大体スッピンにマスク、服装もパーカーにアディダスのジャージで、髪の毛は金髪という目立った服装

■ほぼ毎日の頻度で中島裕翔を追いかけていた

■以前から問題行為の多い『ヤラカシ』ファンで、事務所も目を付け何度も注意していた

となっています。

どうやら、以前からかなり問題行為のある有名な人物だったようですね…。

Hey! Say! JUMPのマネージャーも何度も注意していたそうですが、まったく悪びれる様子もなく聞き入れず、同じジャニーズファンからも要注意とみられるほどだった模様。

今回の逮捕は、起こるべくして起こったという感じもしますね。

以前、関ジャニ∞の大倉忠義さんが一部ファンのつきまとい行為に苦言を呈したことがあり、その犯人はTwitterなどで年齢や顔画像などの情報が流れたようですが…

確実な情報かまでは判断しかねます。

今件で顔画像や名前が明らかになりましたら、こちらの記事も随時更新させていただきます。

スポンサーリンク

ストーカー実名公表されない理由は?

実名公表されない理由ですが、一般的に公表されないケースは複数あり、以下のような場合です。

・少年犯罪の場合

・精神障害がある場合

・別件逮捕の場合

・任意捜査、書類送検の場合

そのほかに公表されない理由として考えられるのは

ジャニーズ事務所や中島さん本人の意向などですが、実際のところはどうでしょうか?

かなり悪質ですし、実名を公表してもよさそうな気もしますよね。

中島裕翔ストーカーの犯行動機

中島裕翔ストーカー

出典;Twitter

逮捕された20代女性は今のところ容疑を否認しているようですが、犯行動機としてはどのようなことが考えられるでしょうか?

今件に当てはまるかはわかりませんが、ストーカーになってしまう人の動機としては、

・自分を好きになってくれない相手への嫌がらせ

・相手に近づきたいという心の歯止めがきかなくなり

などといったものが実際にあるようです。

実際に何度もつきまとい行為に及んでいるにも関わらず、容疑を否認しているというのは、自分の行動を客観視できていないようで怖くもあります。

そうして自分を客観視できないままに、感情のおもむくままにストーカー行為をしてしまったのかもしれません。

ただ、どのような動機にせよあってはならないことで、被害者の受ける精神的苦痛は計り知れないものです。

今後は同じようなことのないよう、しっかりと自分の罪に向き合ってもらいたいですね。

スポンサーリンク

中島裕翔ストーカー事件への反応

 

 

 


ごく一部の盲目的な自己中ファンが、
普通の一般のファンのイメージまで下げてしまいますね。


こういう輩のせいでまっとうなファンがツアー中止の憂き目に遭って。二十歳越えて夢と現実の区別も付かないってか。
というか、芸能人はある程度の距離で楽しむもので、リアルになった瞬間に醒めるものだよ。


事務所の近くに来た理由は?追っかけなんてきっと他のタレントにも沢山居て大変な思いをしているのだろうけど、警察に相談したってことはよっぽど酷い何かがあるんだよね?反省してないようならもっと厳しくしてほしい。アイドルとファンは一定の距離があるのが絶対だし、誰か一人が特別とかないから。おかしいファンはどんどん排除してほしい。


迷惑行為の中でも特に悪質だったのでしょうね。タレントさんもすごく嫌な思いをしていたのでしょう。ファンのマナーが向上することを願います。

近くに行きたい気持ちはわかるが、それが意中の人に一番嫌われる行動だって事。
アーティストはイメージを崩さないように努力するし、ファンはずっとファンを貫かなければならない。
プライベートに踏み込んだ時点で全ての関係が終わる。

スポンサーリンク

中島裕翔プロフィール

中島裕翔ストーカー

出典;http://heysayjump-info.com/nakazimayuto-profile-241

■中島裕翔(なかじま・ゆうと)

■1993年8月10日(現在26歳)

■東京都町田市出身

■A型 / 178センチ

■町田市立小山田中学校卒業

■堀越高等学校卒業

■2歳年下の弟がいる

■10歳時にジャニーズ事務所に入所

■2007年9月24日に結成されたHey! Say! JUMPのメンバーに選出、

同年11月14日に「Ultra Music Power」でCDデビュー

■タレント、俳優、モデル、男性アイドルグループ・Hey! Say! JUMPのメンバー

最後に

やはり、ネットの反応は容疑者の女性に対し厳しい内容のものが多くみられました。

以前、関ジャニ∞の大倉忠義さんも執拗なつきまとい被害を告白したことから、それに対し言及する声も。

被害者の受ける精神的苦痛は本当に大きなものですし、相手のことが好きでたまらなくても、自制を心がけてマナーある行動をお願いしたいですね。

このような事件が少しでもなくなるよう心から願っています。

スポンサーリンク