西村佳記容疑者 顔画像 facebook!巡査部長が傷害容疑で逮捕!暴行内容がヤバい…

高知県南国市で、一緒に警備訓練をしていた20代の巡査部長に対し暴行を加えた疑いで、西村佳記容疑者(29)が逮捕されました。

今回は、西村容疑者の顔画像、facebook、犯行動機などを調査しています。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

機動隊の訓練中に部下に暴行し、けがをさせたとして、高知県警捜査1課は4日、傷害容疑で県警機動隊の巡査部長、西村佳記容疑者(29)=同県南国市大そね甲=を逮捕した。

 容疑を認めているという。

 逮捕容疑は11月22日午後2時半ごろ、同市にある機動隊舎の車庫内で、一緒に警備訓練をしていた20代の男性巡査長に対し、殴る蹴るの暴行をし、太ももを打撲するけがをさせた疑い。

 監察課によると、警備訓練には機動隊員約20人が参加。目撃した隊員から事情を聴いている。男性巡査長は上司に相談し、被害届を出していた。

出典;時事ドットコム

部下に暴行と、警察官にあるまじき犯行であってはならないことですね。

日ごろからこのようにイジメのような行為が行われていたのか、

それとも今回のみの突発的な犯行だったのか…。

2人の間にどんな経緯があったのかは、今後目撃者の証言などでも明らかになるかもしれません。

被害に遭われた警察官の方は太ももを打撲するけがを負われたということで、お痛みの状態などが心配です。

少しでも早くお怪我が良くなりますよう、お祈り申し上げます。

西村佳記の顔画像、facebook

顔

西村容疑者の顔画像は、現段階では詳しく報道されておりません

またこちらは、新たに報道されましたら随時更新いたします。

次にfacebookですが、断定はできないものの、本人の可能性があるアカウントが見つかっております。

検索結果をのせておきますので、気になる方はこちらへ⇒西村佳記facebook検索結果

西村佳記のプロフィール

現段階で明らかになっている西村容疑者のプロフィールです。

■西村佳記(にしむら・よしのり)

■29歳

■高知県南国市大そね甲

■県警機動隊の巡査部長

■傷害容疑で逮捕

■容疑を認めている

■家族構成などは明らかになっていませんが、年齢から考えて妻や子がいる可能性も十分考えられるでしょう。

スポンサーリンク

被害に遭われた方の情報

次に、被害に遭われた方の公表されている情報です。

■20代

■男性

■巡査長

■西村容疑者とは一緒に警備訓練をしていた

■太ももを打撲するけがを負っている

現在は情報が少ないので、また新たに分かることがありましたら追記させていただきます。

西村佳記の事件現場

西村容疑者が部下に暴行をはたらいた事件現場は、南国市にある機動隊舎の車庫内と報道されています。

南国市、機動隊で検索しますと高知県警察機動隊庁舎がヒットしましたので、おそらくこちらと思われます。

ストリートビューには、車庫も写っていますが…、こちらの車庫でしょうか?

もっと通りから見えないような場所である可能性も考えられますが…こちらも候補のひとつといえそうですね。

報道によると、原田哲首席監察官は、

職員に対する指導を徹底して、再発防止に努める。

出典;時事ドットコム

とコメントしています。

職場としても再発防止、また同じような暴力行為がないかなど、しっかりチェックしていただきたいと思います。

西村佳記の犯行動機

今回の西村容疑者の犯行動機は、一体どのようなものだったのでしょうか?

現段階では容疑を認めている段階で、詳しい動機などは語られていません。

もしこちらで推測できるとすれば、

■部下ともめ事があり、怒りを抑えられずやってしまった

■ストレス発散のため

などが考えられますが、実際のところはどうでしょうか?

動機に関しては、日ごろから同じ暴力行為をおこなっていたのか、

今回が初めての突発的犯行なのか

によっても、変わってきそうですよね。

しかし、どんな動機があるにせよ、一方的な暴力で決して許されるものではありません。

西村容疑者はしっかりと反省した上で、動機などくわしい経緯を明らかにしてほしいと思います。

ネットの反応

再発防止よりも故意の犯罪に対する
懲戒処分の基準を厳しくしてもらいたい。

体罰には反対。
だけど警察官、特に機動隊員は一瞬の油断が命取りだから指導に熱が入るのもわかる。
警備中にコンクリブロックやら火炎瓶やら飛んでくることもあったし。

公務員の犯罪は、日常業務化してきたな

再発防止は公務員組織全体でやらないと、増える一方だな。
最悪でも減俸しよう

身内を逮捕とは珍しいな
特に白バイ隠蔽事件の高知県警だけに以外だな

出典;Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

Yahoo!コメントにありましたが、組織全体でこういった事件の再発防止に取り組んでいただきたいですね。

警察の中でどの程度体罰がおこなわれているのか、気になるところではあります…

しかし、立場の低い部下に対しての殴る蹴るの行為は、あまりにも酷いといわざるを得ません。

容疑者は今後しっかりと反省し、絶対にこのようなことが起こらないようにしてもらいたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする