佐々木潤一容疑者の顔画像,facebook!女子中学生に乱暴の動機が酷い゠兵庫県川西市

兵庫県川西市内の民家に侵入し、女子中学生に乱暴した疑いで、佐々木潤一容疑者(30)が逮捕されました。

今回は、佐々木容疑者の顔画像や犯行動機、事件現場などを調査しています。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

佐々木潤一

出典;カンテレ

逮捕容疑は昨年12月15日午前1時半から3時半ごろ、川西市内の民家に侵入し、就寝中だった中学3年の女子生徒(15)に乱暴したとしている。

 川西署によると、昨年末に女子生徒の家族が同署に相談し、事件が発覚。現場に残された微物などから佐々木容疑者を特定したという。

出典;産経新聞

容疑者は、鍵がかかっていない1階の窓から侵入し、2階で寝ていた15の女子中学生に性的暴行をしたとのことです。

当時、1階に両親、2階の別の部屋でお兄さんが寝ていましたが、犯行には気が付かなかったそうです。

将来ある女子中学生の心身を著しく傷つける悪質きわまりない犯行で、あってはならない事件ですね。

被害に遭われた女の子は、計り知れないほど怖い思いをされたと思いますし、命の危険も感じられたことでしょう。

女の子は背負っていく苦しみや恐怖は今後長きにわたるもので、容疑者の行為は到底許されるものではありません。

また、ご両親のお気持ちを思うと胸が痛みます。

ほかに余罪がないかも含め、警察には引き続き厳しい捜査をお願いしたいですね。

佐々木潤一の顔画像、facebook

佐々木容疑者の顔画像は、現段階では公表されておりません

またこちらは、新たに報道されましたら随時更新いたします。

次にfacebookですが、同姓同名のアカウントは多くあるものの、今のところ本人の特定は難しくなっております。

検索結果をのせておきますので、気になるかたはこちらへ⇒佐々木潤一facebook検索結果

スポンサーリンク

佐々木潤一のプロフィール

次に、佐々木容疑者の現段階で判明しているプロフィールになります。

■佐々木潤一(ささき・じゅんいち)

■30歳

■兵庫県川西市西多田

■アルバイト

■住居侵入と強制性交の疑いで逮捕

■容疑を認めている

家族構成などは明らかになっていませんが、結婚している可能性は低いのではないかと思われます。

また新たにわかることがありましたら、随時追記いたします。

被害に遭われた女の子の情報

次に、被害に遭われた女の子の公表されている情報です。

■15歳

■中学3年生

■兵庫県川西市

中学3年生でしたら、これから受験という大切な時期だったはずです。

女の子は今、どうしてらっしゃるのでしょうか?

今後が本当に心配ですし、容疑者に対しては改めて憤りを感じます。

佐々木潤一の犯行動機

佐々木潤一容疑者の犯行動機とは、どのようなものだったのでしょうか?

いまのところ、容疑の認否のみの報道で、動機に関しては明らかにされておりません。

もしこちらで動機を推測できるとすれば、

■性的欲求を満たすため

■女子中学生に対し好意を抱いて

■ストレスや鬱憤を解消するため

などが考えられますが、実際のところはどうでしょうか?

女子中学生の民家と容疑者の住所は同じ川西市内ですので、

容疑者が女の子の存在を知っており、なんらかの感情を抱いていた可能性は十分考えられます。

どのような動機にせよ、身勝手きわまりない、卑劣な犯行であることには変わりがありません。

今後容疑者の口から動機を明らかにし、長い時間をかけてでも自分のおこないに深く向き合っていくことを望みます。

スポンサーリンク

佐々木潤一の事件現場

佐々木容疑者の事件現場は、兵庫県川西市内の民家と報道されています。

▼マップはこちら。

くわしい場所はわかっていませんし、被害者のプライバシーがありますので、特定されることもないでしょう。

ネットの反応

 

身体的なダメージはもちろん、精神的にもダメージはかなり大きい。
犯行現場が家なので、被害者の落ち着ける場所も奪ってしまっている。
DNA鑑定できるということは再犯。
加害者には重い刑を。
性犯罪者には抑制装置的なものを取り付けて行動制御してほしい。

被害者の苦しみを思うと怒りが湧いてくる家族も窓を閉め忘れたこと暴行を受けていることに気づいてあげられなかったことに後悔と自責の念にかられているはずだ犯人には少しでも重い罰を与えてほしい。

出典;Yahoo!ニュース

強制性交の刑罰は?

強制性交の刑罰は、

■5年以上の有期懲役

と定められています。

もし強制性交の結果相手を死に至らしめる「強制性交等致死傷罪」の場合、

■無期/6年以上の懲役

になります。

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

ネットの反応も、当然ながら怒りの声や、厳罰を望む声が多く聞かれました。

被害者の女の子やご家族の苦しみを思うと、許すことのできない、卑劣きわまりない犯罪です。

また、DNA鑑定できることは再犯、というコメントもありましたね。

もし前科があるとして、性犯罪かどうかは確定ではありませんが、可能性は高いのではないかと思われます。

犯人逮捕で、被害者の女の子のお気持ちが少しでもやわらぐ日が来ることを心より願っております。

また、このような事件が少しでもなくなりますように。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする