清水子龍の顔画像、facebook、犯行動機!車で50メートル引きずり殺人未遂で逮捕

知人男性を車で50メートル引きずり殺害しようとしたとして、清水子龍(しみず・しりゅう)容疑者(23)が逮捕されました。

今回は、清水子龍容疑者の顔画像、犯行動機、事件現場などを調査しています。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

知人男性を車で約50メートル引きずり殺害しようとしたとして、兵庫県警長田署は18日、殺人未遂の疑いで、神戸市長田区日吉町、会社員、清水子龍(しりゅう)容疑者(23)を逮捕した。

出典;産経新聞

逮捕容疑は18日午前0時半ごろ、同区大橋町の路上で、自分の車の運転席のドアに男性がしがみついたままの状態で約50メートル走行し、殺害しようとしたとしている。同署によると、清水容疑者と男性は中学時代の同級生で、2人は事件直前に口論になったという。

出典;産経新聞

引きずられた男性は擦り傷などの軽傷で済んだという事で、本当に良かったと思います。

清水容疑者は警察の調べに対し、

「男性を引きずったが、殺すつもりはなかった」

出典;産経新聞

と供述しているとのこと。

今回は幸い大けがに至らなかったものの、命に関わる場合もある、非常に危険な行動で、到底許されるものではありません。

殺すつもりはなかった、という言葉は、万が一の可能性を考えない、想像力の欠如を表しているといえるでしょう。

中学時代の同級生であった2人は、事件直前に口論になったということですが…、どういった言い争いだったのでしょうか?

中学時代から続く友人関係が、こんな形で壊れてしまうとは本人たちも予想していなかったかもしれません。

どんな経緯があるにせよ、容疑者は一時の感情で、恐ろしい行動をとってしまったといえそうですね。

清水子龍の顔画像、facebook

清水容疑者の顔画像は、現段階では報道されておりません。

こちらはまた、新たに情報が得られましたら随時更新いたします。

次にfacebookですが、本人の可能性があるアカウントの存在が確認できております。

ただ、現段階では本人と断定はできませんので、ご了承ください。

プライバシー配慮のため、ウェブ上の検索結果のみ載せておきます。

気になる方はこちらへ⇒清水子龍facebook検索結果

清水容疑者は23歳と若いので、インスタやTwitterをしている可能性もありますね。

こちらも新たに情報が得られ次第追記いたします。

清水子龍のプロフィール

現段階で判明している清水容疑者のプロフィールです。

■清水子龍(しみず・しりゅう)

■23歳

■兵庫県神戸市長田区日吉町

■会社員

■兵庫県立兵庫工業高等学校出身とネット上ではいわれている

■中学からの友人を車で50メートル引きずり殺人未遂で逮捕

■家族構成などは明らかになっていませんが、23歳と言う年齢もあり、独身の可能性が高そうですね。

スポンサーリンク

清水子龍の事件現場

今回事件が起きたのは、神戸市長田区大橋町の路上と報道されています。

▼マップはこちら。

赤く細長い領域が大橋町となっています。

近隣の方々は、事件発生に大変驚かれたことでしょうね。

現段階では詳しい場所の特定には至っておりませんが、

もし映像ニュースが流れることがあれば、現場特定も可能と思われます。

清水子龍の犯行動機とは

清水子龍容疑者の犯行動機とは、一体どのようなものだったのでしょうか?

現段階では、清水容疑者の口からは詳しい動機などは述べられていません。

もしこちらで推測できるとすれば、

■口論で腹を立て、男性を殺害しようと思った

■口論で頭に血がのぼり、男性を怖がらせてやろうと思った

■被害者男性から逃れたいあまり、車を止めずに逃げようとした

などが挙げられますが、実際のところはどうでしょうか?

犯行動機はふたりの口論の原因とも関わってきますので、現段階ではなんともいえないところもありますね。

どんな動機があるにせよ極めて危険な行動で、決して容認できるものではありません。

冷静になったであろう今、清水容疑者の頭には一体どんな思いが浮かぶのか…

今後は反省し、男性を危険に晒した罪をしっかりと償ってもらいたいですね。

ネットの反応

どっちが被害者でどっちが被疑者かは、まず結果論の判断。
その後は、経緯で過剰防衛に当たるかどうかの選択肢。
なんであろうと、素手の相手を車で引きずれば死ぬ可能性は大だからね。
相手がバットなどの凶器を持って、車をたたきのめしていたなら当然状況は変わる。
その場合は、車は逃げて当然だし正当防衛も成り立つ可能性もある。
前、迷惑母娘が乗車中、素手の近隣者に囲まれて、逃げるのに車を発進させたのは、殺未で逮捕している。
ドラレコに「ヤバい、車を出せ、轢いてもいい」って言動が残っていたからね。
今回は、どうか分からないけど。

引きずって走ったことは、命を脅かす危険行為と思いますが、容疑者が発進させてしまった「前段階」も、よく調べないとね。容疑者も、その場から逃げたいほどの状況だったかもしれないし。

出典;Yahoo!ニュース

Yahoo!コメントには、「しがみついた方に非があるのでは」という意見が目立ち、少し意外でしたね。

事件直前になにがあったのか分かりませんし、何とも言えませんが…

今回の容疑者の行動が危険なものであることは変わりがありませんし、あまり決めつけた意見は良くない気がします。

同じような事件相次ぐ

最近、同じように車で人をひきずる事件が相次いでいます。

最近本サイトで取り扱った事件では、

中学校教師が車上荒らしをしたうえ、現場を目撃し、ボンネットにしがみついた被害者男性をそのまま引きずった事件がありました。

中学校教師が強盗殺人未遂で逮捕!その驚くべき事件の内容とは?

しかもこの教師は、多くの生徒から慕われていたこともうかがえました。

そのほかにも、元交際相手を車で7キロ引きずった女性も逮捕されていましたね。

あまりに危険すぎる行動ですし、後で殺意を否認したとしても信じがたいというのが正直なところです。

車で相手を振り切ろうとする動機は事件によってさまざまですが…

もしも引きずる相手に非がある場合でも、殺害して良いほどの理由はないでしょうし、結果的に自分が殺人未遂で逮捕されるのです。

そういったことを踏まえて、もう少し冷静に判断してもらいたいですね。

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

まだ2人の間になにがあったか分からないことは多いのですが、

きわめて危険な行動であることには変わりがありません。

清水容疑者は詳しい動機などを明らかにし、今後時間をかけてでも自分の行動に向き合ってもらいたいですね。

このような事件が少しでもなくなるよう願っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする