添田光恵の顔画像!6歳娘殺人事件の動機とfacebookがヤバい゠板橋区

6歳の娘の首を絞めて殺害したとして、添田光恵(そえだみつえ)容疑者が逮捕されました。

今回は、添田光恵容疑者の顔画像や犯行動機、事件現場などについて調査しています。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

添田光恵

出典;FNN

逮捕された添田光恵容疑者(46)は、13日午後、東京・板橋区の自宅で、長女の和希さん(6)の首を絞めて殺害した疑いが持たれている。

午後9時半ごろ、帰宅した父親が布団の上で倒れている和希さんを見つけ、通報していた。

添田容疑者は、「首を絞めた」と話していたという。

出典;FNN

またしても子供が犠牲になる、悲しい事件が起こってしまいました。

6歳という短い生涯を、一番信頼しているはずの母親によって閉じられてしまった娘さんのことを思うと胸が痛みます。

小学校に入りたてくらいの年齢で、これから大きな未来が開けているはずだったのにと思うと、容疑者の行為に憤りも感じます。

まずはじめに、亡くなられた添田和希ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

添田光恵の顔画像、facebook

ニュースで報道された添田容疑者の顔画像はこちら。

添田光恵

出典;テレ朝ニュース

次にfacebookですが、今のところアカウントの特定には至っておりません

検索結果をのせておきますので、気になる方はこちらへ

soeda mitsue フェイスブック検索結果

スポンサーリンク

添田光恵のプロフィール

次に、現段階で判明している添田光恵容疑者のプロフィールです。

■添田光恵(そえだみつえ)

■46歳

■東京都板橋区

■夫(48)は自営業で、階下の作業場で仕事

■長女・和希ちゃんを絞殺した疑いで逮捕

■容疑を認めている

現段階で明らかになっている家族構成は、

夫と死亡した和希ちゃんのみとなっています。

添田和希(かずの)ちゃんの情報

次に、亡くなった添田和希ちゃんの公表されている情報をまとめます。

■添田和希(そえだ・かずの)ちゃん

■6歳

■東京都板橋区

■添田光恵容疑者の娘

■知的障害があった

■支援学校小学部1年

■3月13日午後、首を絞められて死亡

まだ明らかになっている情報が少ないので、また新たに情報が得られましたら追記いたします。

添田光恵の犯行動機

添田光恵

出典;FNN

添田光恵容疑者は動機に関して、

「娘に知的障害があり、日頃から悩んでいた。自分も死にたかった」

出典;産経新聞

と供述しています。

日ごろから和希さんに知的障害があることを悩んでいて

精神的に追い詰められて犯行に及んでしまった…ということのようですね。

どんな理由があろうとも許されない行為ですが、

周囲のサポートは適切だったのか、どれくらい悩みを相談できていたのか

なども気になります。

このような悲しい事件をなんとか防ぐ方法はなかったのかと、非常に残念でなりません。

スポンサーリンク

添田光恵の事件現場

添田容疑者の事件現場は、

東京都板橋区の住宅

と報道されています。

▼ニュースで自宅の一部画像が放送されています。

添田光恵

出典;FNN

添田光恵

出典;FNN

まだ現場の特定には至っていませんので、

新たに詳細がつかめましたら追記いたします。

ネットの反応

まだこれから楽しいこともたくさんあったろうに、かわいそうに。

子供に障害があるとより育児は大変でしょうし
心を病んでしまうこともありえるかもしれない。
が、だからって殺してもしょうがないということにはならない。

ノイローゼかな……やったことは許されるものではないけど、
親でないとわからない苦悩もあるだろうしなぁ。なんとも切ない顛末で。

出典;Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

子供に手をかける事件について

虐待事件も近頃大きな社会問題となっていますが、

なんらかの悩みから子供を殺害してしまう事件もよく起こっています。

▼当サイトでも何度か取り扱っています。

岩永良子容疑者の顔画像!男児2人殺人事件の真相は?

…母親が、男児ふたりを刺殺するという衝撃的な事件でした。

この母親の犯行動機は、

子どもの将来を悲観した」というものとなっています。

いくら子供の将来に不安を覚えたとしても、子どもの命は子供だけのものであって、

親の所有物ではありません。

親の勝手な都合で、子どもの将来を奪うことなど断じて許されないことだと思います。

安部玲伽(あべれいか)顔画像!動機や父親不在の理由が酷い…事件現場も

…父親の暴力から逃れるためDVシェルターに逃げ込んだ母親が、

その後出産した乳児に暴行を加えて殺害したという事件です。

安全なはずの施設で起こった事件に衝撃が走りました。

暴力を受ける痛みを知っているはずなのに、自分の子どもになぜ暴行できたのか…

容疑者の心理が非常に気になります。

最後に

いかがでしたか?

まだ情報が少ないので、新たに分かることがありましたら追記させていただきます。

最後になりましたが、改めて

亡くなったお子さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする