居石温佳(すえいしはるか)顔画像!強盗被害者はKKC事件の山本一郎氏!少年3人の動機は?

台東区上野で発生した強盗事件で、居石温佳(すえいしはるか)容疑者(20)と、ほか少年3人が逮捕されました。

今回は、居石容疑者の顔画像や犯行動機、事件現場などについて調査しています。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

東京・上野の雑居ビルに押し入り、住人の男性(78)を縛って現金を奪ったとして、警視庁捜査1課は強盗などの容疑で、自称福岡市西区野方の職業不詳、居石温佳(すえいし・はるか)容疑者(20)と18、19歳の少年3人の男女計4人を逮捕した。居石容疑者は「全く身に覚えがない」と容疑を否認、少年3人は認めている。

出典;産経新聞

またもや起こってしまった強盗事件。

4人の逮捕容疑は15日未明、台東区上野の雑居ビル5階の元会長宅に入り口のドアガラスを割って侵入、

粘着テープなどで男性の手足を縛り、「350億円持っているだろう」と脅したというものです。

4人は現金約12万円入りの財布などを奪い、そのまま逃走していました。

警察は、現場で目撃された車を全国手配し、山口県内で身柄確保につなげたということです。

事件自体は残念なものですが、

逮捕につながったこと、また男性の命に別条なかったことは本当に良かったと思います。

居石温佳の顔画像、facebook

居石容疑者の送検される姿は、ニュースで報道されています。

ただ、顔を手で覆っているため、かろうじて女性であるということがわかるのみなっています。

すえいしはるか

出典;テレ朝ニュース

(追記)新たに、逮捕時の様子が報道されました。

こちらは少し顔のわかるものとなっています。

すえいしはるか

出典;ホウドウキョク

次にfacebookですが、検索してみたものの、該当するアカウントは存在していませんでした。

容疑者はfacebookに関してはアカウント自体を持っていない可能性も高そうです。

スポンサーリンク

居石温佳のプロフィール

次に、現段階で公表されている居石容疑者のプロフィールをまとめます。

居石温佳(すえいしはるか)

■20歳

■女性

■自称福岡市西区野方3丁目

■職業不詳

■強盗と住居侵入の疑いで逮捕

■「身に覚えがない」と容疑を否認

家族構成に関しては明らかにされていませんが、年が若いため、独身の可能性が高いと考えられます。

ほか少年3人は誰?

居石容疑者とともに強盗事件を起こした少年3人とは、一体どんな人物なのでしょうか?

未成年ですので、今のところ氏名は明らかにされておりません。

現時点で判明しているのは、

■18~19歳の少年3人

・福岡県在住で19歳の少年2人

・佐賀県の少年(18)

■容疑を認めている

■犯行の実行犯

(居石容疑者は運転役)

という点になっております。

全員、居石容疑者と同じ九州出身となっています。

それぞれにどんなつながりがあって、どこで知り合った仲なのかは、今のところ判明しておりません。

スポンサーリンク

被害者男性の情報

被害者男性の、現段階で明らかになっている情報です。

なんと男性は、過去に巨額詐欺事件で実刑判決を受けていたことも明らかになっています。

▼被害に遭った時の様子を語る山本一郎氏

居石はるか 出典;MBS

すえいしはるか

出典;MBS

■山本一郎さん

■78歳

■東京都台東区上野

経済革命倶楽部(KKC)元会長

過去に実刑判決を受けている

■2011年に出所

経済革命倶楽部事件とは?

経済革命倶楽部事件とは、日本の有名な巨額詐欺事件。

経済革命倶楽部は、KKCという略称から、KKC事件と呼ばれることもあります。

おもなKKCの商法

健康食品、浄水器などの商品を購入するという形式で、会員から出資金を募る

会員になると、商品を購入し、新たな会員を1人増やすことが義務づけられる。

数ヶ月後、会員は高額な配当を受け取ることができるとされる。

購入する商品は価値に見合ったものではなく、形式的なもの。

この商法で、約1万2000人から約350億円を集めたとされるのがこの事件です。

1997年、山本一郎氏は詐欺罪で逮捕され、

2000年、懲役8年の実刑判決を受けています。

2007年6月、山本一郎氏は11年ぶりに出所。

同年、有限責任事業組合(LLP)経恵志(ケーケーシー)を発足させました。

スポンサーリンク

居石温佳の犯行動機

居石容疑者、ほか少年3人の犯行動機とは、一体どのようなものだったのでしょうか?

今のところ居石容疑者は容疑を否認しており、動機は明らかになっていません。

もしこちらで動機を推測できるとすれば、

■多額の金銭を得るため

■過去の詐欺事件でなんらかの恨みがあった

などですが、実際のところはどうでしょうか?

居石容疑者も少年たちも、詐欺事件が起こっていた時はまだ生まれていない時

もしくは生まれて間もないときです。

しかし、詐欺事件を主導した元会長と知って強盗に入ったとみられ、

それは、「350億円」という当時の詐欺金額を知っていることからも明らかです。

4人の動機が過去の詐欺事件に関連したものなのか、

それとも350億という金額を知り、ただ単に金があると思って狙ったのか。

居石はるか

出典;デイリー新潮

↑(過去に、事務所の机に札束をずらっと並べた写真も撮られ、報道されているので、

こういった写真を見て強盗に踏み切った可能性も考えられます。)

今のところ定かではありませんが、どのような動機にせよ許されない犯行には変わりがありません。

容疑者らは動機を明らかにしたうえで、自分のおこないに深く向き合ってもらいたいと思います。

居石温佳の事件現場

今回の事件は、

■東京・上野の雑居ビル5階

■山本一郎氏の住宅兼事務所

で発生しました。

▼ニュース画像はこちら。

居石容疑者

出典;朝日新聞

出典;MBS

ニュース画像から、事件現場は

にある雑居ビルで発生したことが判明しました。

スポンサーリンク

ネットの反応

絵を描いた人間が 別にいると思う
その人間も逮捕して欲しい

強盗や詐欺が身近なものに感じてしまってるのかもしれない。
抑制の為にも詐欺や強盗、少年犯罪の罪を重くしなければならない

もう厳刑で良いくらいの悪質さ

出典;Yahoo!ニュース

最後に

いかがでしたか?

今回は、容疑者が若い男女だったこと、

被害者が過去に実刑判決を受けた有名な男性だったことで、

多くの人が驚かれたのではないでしょうか?

たびたび起こる強盗事件。

最近では、残忍極まりない「アポ電」強盗殺人事件がニュースになっています。

こういった犯罪から身を守るためには何が必要なのか考えさせられますね。

このような事件が少しでもなくなりますよう、願っています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする