田崎稔真(としまさ)容疑者の顔画像、SNS!余罪複数、繰り返された許せぬ手口

先月、世田谷区で詐欺と窃盗をはたらいたとして、相模原市の会社員・田崎稔真(たさき・としまさ)容疑者が逮捕されました。

高齢者ばかりを狙った、卑劣な犯行の手口とは?

まずは、報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

田崎としまさ

出典;TBS

詐欺と窃盗の疑いで逮捕されたのは、相模原市の会社員・田崎稔真容疑者(22)で、先月、東京・世田谷区に1人で暮らす80代の女性の自宅を訪れ、「屋根の修理をしておいた」などとうそを言って、修理代金として7万円をだまし取った疑いが持たれています。田崎容疑者は、さらにトイレを借りた後、女性に「2階のトイレが水浸しだ」と言って確認に行かせ、その隙に1階にあった現金33万円が入った封筒を盗んだということです。

出典;TBS

報道によると、田崎容疑者はほかにも、同様の手口で合計7件の詐欺を繰り返したとみられています。

警察の調べに対し、田崎容疑者は

「弁護士と話してからでないと話せない」

出典;TBS

とし、認否も明らかになっていません。

高齢者ばかりを狙って騙すという卑劣な犯行で、許しがたいものがありますね。

余罪も多いようですし、厳罰に処していただきたいと思います。

田崎容疑者の顔画像、SNS

容疑者の顔画像は横顔のみニュースで報道されました。

田崎俊真

出典;TBS

田崎としまさ

出典;TBS

また、facebookも確認したところ、本人の可能性が高いアカウントが見つかっています。

気になるかたはこちらの検索結果をどうぞ⇒田崎稔真facebook検索結果

田崎容疑者のプロフィール

現段階で明らかになっている田崎容疑者のプロフィールです。

■田崎稔真(たさき・としまさ)

■22歳

■神奈川県相模原市

■会社員

■詐欺と窃盗の疑いで逮捕

年齢的に妻や子供がいる可能性は低そうですが、どうでしょうか?

こちらは、また新たに情報が得られましたら追記いたします。

スポンサーリンク

事件現場は世田谷区

今回大きく報道されている事件は東京世田谷区で起こっており、世田谷区は、高級住宅が比較的多い場所としても認知されています。

こういった背景から、容疑者が事前に下調べをし、裕福と思われる高齢者をねらったと推察できるのではないでしょうか?

ネットの反応

刑事事件といえど、事件内容、犯罪歴によっては国選弁護士=税金を使うのはやめてほしい。

弁護士からって、なんか勘違いしてないか。

お年寄りを狙うなんて、とても卑劣です。
会社員だったら、地道に働いてほしい。

依頼されもしないで修繕したら契約不成立でしょ?

高齢者の弱味につけこんだ卑劣な犯行。
厳罰でお願いします。

出典;Yahoo!ニュース

詐欺から身を守るには

疑問

こういった悪徳業者から身を守るには、どうしたら良いのでしょうか?

色々な手口の悪徳業者がいるようですが、主に共通するのは

1.急に訪問してくる

2.緊急性をあおってくる

ということです。

ほかにも、大胆な値引きをしているかのように見せたり、なにかをサービスして、お得感をあおってくる業者も多いようです。

家族が一緒にいれば良いですが、ひとりでいるところを狙われると心配ですよね。

工事契約の場合クーリングオフが可能ですが、

今回のように、依頼もなく修繕し、当日料金を請求するというのは、まともな業者では考えられないことといえそうです。

よほど田崎容疑者が言葉巧みに被害者の方を誘い込んだのでしょうね。

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

こういった悪徳業者は、現在捕まっているのは氷山の一角ともいえそうですよね。

高齢者の弱みにつけこんで陥れる、許しがたい犯行です。

このような被害に遭う方が少しでもなくなるよう、心より願っています。

また、自分や家族が詐欺被害に遭わないために何をすれば良いのか、考えさせられますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする