富田望生の痩せてる画像が可愛い!人気の理由や広瀬すずとの仲良しエピソードも

数々のドラマや映画に出演し、今や業界に欠かせない存在と言っても過言ではない女優・冨田望生(とみたみう)さん。

愛嬌があって笑顔が素敵で、とっても可愛いですよね!

今回は、冨田望生さんの痩せてる画像や、広瀬すずさんとの仲良しエピソードやなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

冨田望生プロフィール

冨田望生

出典;女性自身

❤ 冨田望生(とみた・みう)

■2000年2月25日生まれ

■福島県いわき市出身

■身長 152センチ

■血液型 O型

■ジャパン・ミュージックエンターテインメント(イー・コンセプト)所属

■趣味 映画鑑賞

■特技 クラリネット、パーカッション、歌、ドラム

■好きなアーティスト 中島みゆき

■好きなスポーツ ダンス

~ 主な出演映画 ~

・ソロモンの偽証(映画初出演)

・チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

・SUNNY 強い気持ち・強い愛

・あさひなぐ

・町田くんの世界

~ 主な出演ドラマ ~

・今日から俺は!!

・3年A組-今から皆さんは、人質です-

・宇宙を駆けるよだか (ネットドラマ)

・連続テレビ小説 なつぞら

・白衣の戦士!

・偽装不倫

・ブスの瞳に恋してる 2019

富田望生の痩せてる画像はこちら

そんな冨田望生さん、昔は痩せていて、今とはまた雰囲気の違う女の子だったことはご存知の方も多いはず。

▼冨田望生さんの痩せてる画像との比較画像

富田みう

出典;https://matome.naver.jp

富田さんが体重増加したきっかけは、映画『ソロモンの偽証』オーディション合格後、監督に

『2か月で20kg太ってほしい』と言われたこと。

痩せるのも大変ですが、決まったぶんだけ太ろうとするのも本当に大変なことだと思います。

それが20キロなら尚更ですし、さらに10代半ばの女の子には、かなり高いハードルだったんじゃないでしょうか?

富田望生さんがどうやって太ったのかというと、『お餅をたくさん食べること』

ひたすらお餅を沢山食べて寝る、というのを繰り返された結果、2か月で15kgの増量に成功したそうです。

見事に体重を増やし、役作りに成功された富田さん。

『ソロモンの偽証』出演まではエキストラしか演じたことはなかったようですが、素晴らしいプロ魂ですよね。

その情熱は一体どこからきたのでしょうか?

スポンサーリンク

富田望生と東日本大震災

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

富田望生さん(@tomitamiu)がシェアした投稿

 

実は、福島県いわき市出身の富田望生さんは、あの東日本大震災を経験されています。

当時小学校5年生だった富田さんは、小学校の教室で被災されたとのこと。

お母さんの勤務先が原発から35キロ圏内にあったことから自主避難を余儀なくされ、その後、お母さんの勤め先の関係で東京へと避難することになります。

小学校の卒業式は地元の小学校で挙げることができたようですが、住み慣れた土地を離れての生活は、富田さんにとってやはり大変なストレスだったそうで…

震災を体験するまで大好きだったピアノも弾けなくなってしまい、ほかにやりたいことも見つからず無気力に過ごされていたとのこと。

そんなときに子役の養成所の広告を発見し、『これだ!』とビビッとくるものがあったのだとか。

富田望生

自分が女優になって演技をするところをたくさんの人に見てもらって元気になってもらいたい

また、同時期に福島出身の友達が頑張っていることを知ったことも、自分も好きなことに打ち込もうと思い直すきっかけになったそうです。

そこから奮起され、日本史上最大級のオーディションを勝ち抜、見事合格された富田望生さん。

震災当時のクラスメイトの方々も、富田さんの活躍を喜ばしく思われていることでしょう。

女優になられた背景を知ると、ますます富田さんのことが応援したくなってきますね。

富田望生と広瀬すずは仲良し!

冨田望生

出典;Twitter

そんな富田望生さんは、広瀬すずさんと仲良しなことでも知られていますよね。

ツーショットでも顔を寄せ合って微笑ましく、

ファンの間では、ふたりのことを『みうすず』といって親しみを込めて呼ぶ方もいるほど。

バラエティで仲の良さを明かす

 

2018年3月11日に放送された『行列のできる法律相談所』では、富田望生さんがスペシャルゲストとして登場。

すでに出演していた広瀬すずさんとハグをしたり、手をつないだりする様子が放送されました。

その中で富田さんは役作りにかける思いを語り、広瀬さんは真剣に耳を傾ける場面も

体重をコントロールしてストイックに役に向き合う富田さんを、広瀬さんはひとりの女優としても尊敬しているんですね。

広瀬すずさんも素晴らしい演技力がありますし、女優同士だからこそ分かち合えるものがたくさんあるのでしょう。

また、2019年4月20日に生放送されたNHK『土曜スタジオパーク』に出演したふたりは、

ともに年越ししたり食事に行ったりする仲であることを明かしています。

一緒に年越しするというのは、もう家族といってもおかしくない感じがしますよね!

スポンサーリンク

ふたりの共演歴はこちら

ふたりが最初に共演したのは、

映画『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』(2017)

 

チアダンでの共演をきっかけに仲良しになったというお二人。

息のあったダンスシーンは本当に感動しましたし、ハードな練習を通して絆を深められたことが伝わってきます。

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(2018)

そして、朝の連続テレビ小説『なつぞら』での共演。

富田望生 広瀬すず

出典;シネマトゥディ

富田望生 広瀬すず

出典;シネマトゥディ

富田さん演じる居村良子(いむらよしこ=よっちゃん)は、広瀬さん演じるなつと同じ十勝農業高校の仲良しクラスメイトという設定。

良子がのんびりした性格であるのに対し、なつはハキハキと話すしっかり者というキャラクター。

プライベートでも友達の二人は、さすがにコンビネーションばっちりで、絶妙な掛け合いを見せてくれました。

広瀬すずさんの笑顔も、本当に自然で心からの笑顔といった感じがしますよね。

▼なつぞら公式ツイートによる、二人のいちゃいちゃシーン

 

広瀬すずが共演を振り返り…

2019年4月20日放送の「土曜スタジオパーク」で、広瀬すずさんは富田さんとのこれまでを振り返り次のように語っています。


親友というか、(3回とも)いつも一緒の“仲間”みたいな役なので、役を越えてどんどん仲良くなっていった印象があります。

また、富田さんに対して


天才だなって思います。初めて共演した作品(『チア☆ダン―』)がさえない女の子役で、2回目(『SUNNY—』)がコギャルだったんですね。で、3回目はまたちょっと違う愛されキャラで、全然違っていて。でも現場にいる望生ちゃんはずっと一緒で。毎回どんな顔してるのか本番中でもチラ見してしまいます。顔が見たくて

と話しています。

確かに、これまでの共演の中でまったく違う役柄を見事に演じ分けされていますよね。

富田さんも、ブログで次のように語っています。


制作の方々に託された言葉『なっちゃんが抱きつきたくなるような友達でいてください』これを聞いた時、私がよっちゃんを演じる意味が分かった気がしました

友達としても仲が良く、女優としてもリスペクトしあえる関係って素敵ですよね。

富田望生の変顔を集める

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

富田望生さん(@tomitamiu)がシェアした投稿

 

また、広瀬さんは富田さんの変顔画像を集めているというエピソードも。

普段カメラを向けると富田さんが変顔をするのが常らしく、富田さんもなにも言わずに変顔写真を広瀬さんに送ったりするのだとか。

だから、自然と面白い写真ばかりが集まってくるんですね。

おふたりの仲良しぶりがうかがえるエピソードだと思います。

スポンサーリンク

インスタでも仲良し写真が

アーティスティックで雰囲気のある写真がいっぱいな富田望生さんのインスタグラム。

共演俳優さんと撮った写真もたくさんアップされており、その中には広瀬さんとのツーショットも!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

富田望生さん(@tomitamiu)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

富田望生さん(@tomitamiu)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

富田望生さん(@tomitamiu)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

富田望生さん(@tomitamiu)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

富田望生さん(@tomitamiu)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

富田望生さん(@tomitamiu)がシェアした投稿

 

動画は、『なつぞら』撮影現場の雰囲気の良さが伝わってきます。

広瀬さん21歳のお誕生日を祝うツーショットが特に良いですね!

富田望生の人気の理由とは

『ぽちゃカワ』で愛嬌たっぷり

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

富田望生さん(@tomitamiu)がシェアした投稿

役作りのため太ったりやせたりと、体重の増減が特技でもある富田望生さん。

ぽっちゃりとした体形が愛くるしく、癒し系の笑顔が可愛いと評判です。

上のインスタグラムは映画『あさひなぐ』撮影の際に撮られたもののようですが、ひときわ笑顔が輝いていて楽しそうに笑っている気がします。

この気取っていない自然体の笑顔が、さらに可愛いと思わせる理由なのかもしれませんね!

スポンサーリンク

演技力が素晴らしい

 

 

 

 

 

 

広瀬すずさんも『天才』と賛辞を送っていましたが、

役によっての演じ分けが見事で、独特の存在感を放っている富田望生さん。

特に、ウェブドラマ『宇宙を駆けるよだか』での演技が話題になっていました。

富田みう

出典;ナタリー

『宇宙を駆けるよだか』で富田さんが演じたのは、容姿にコンプレックスを抱え周囲から浮いた存在の海根然子(うみね ぜんこ)

太っており周りからはブスといじめられ、孤独な家庭環境で育っているという設定です。

反対に、清原果耶さん演じるヒロイン・あゆみは、容姿端麗で恵まれた家庭環境に育ち、好きな人からも告白されるという順風満帆な生活。

物語は、そんなふたりの身体が入れ替わってしまったことから始まるサスペンスラブストーリーとなっています。

清原さんもそうですが、まったく正反対のふたりを演じ分ける演技力にかなり注目が集まっていたようですね。

ふたりの演技力に対し絶賛の声が相次いでいました。

日本テレビ系ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」でも抜群の存在感を放ち、

『名バイプレーヤー』として期待の声が上がっています。

スポンサーリンク

さらにネットの声を紹介

最後に、さらに富田さんに関するネットの声を紹介して終わりにしたいと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク