津市タクシー事故の原因は?死亡した方(運転手)名前と事故現場特定゠三重県

三重県津市本町の国道で、タクシーと乗用車が接触する事故がありタクシーが大破。

この事故で、タクシーに乗っていた運転手含む3名が亡くなっています。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

津市タクシー事故

出典;FNN

津市タクシー事故

出典;FNN

29日午後9時50分ごろ、津市の国道23号で、走行中の乗用車が飲食店から出てきたタクシーに衝突した。

この事故で、タクシーの運転手と乗客2人のあわせて3人が、全身を強く打つなどして死亡。

乗用車の運転手とタクシーの乗客、あわせて3人が大けがをした。

警察は、タクシーが反対車線に合流するため、道路を横断しようとしていた可能性があるとみて調べている。

出典;FNN

ニュースでは、ひどく大破したタクシーの映像が流れ、事故の衝撃の大きさを生々しく物語っております。

事故後、車内には運転手と乗客が閉じ込められ、救出に時間を要したという事です。

このことも、3人もの人が亡くなってしまった原因の一つになるかもしれませんね。

飲食店で食事をした後の乗客4人を乗せたタクシーは、津駅方面に向かおうとしていたとみられています。

時期的に、会社の集まりなどの忘年会だったのではないでしょうか…

亡くなられた3名の方に心よりお悔やみ申し上げます。

また、ほかの乗客2人、乗用車運転の方が重傷を負われたということで、少しでも早く状態が回復されますようお祈り申し上げます。

事故現場はこちら

事故現場は、津市本町の国道23号と報道されています。

▼ニュース画像はこちら。

津市タクシー事故

出典;FNN

津市タクシー事故

出典;FNN

ニュース映像の特徴から、事故現場はこちらの道路と思われます。

調べたところ、津市本町にある「和食さと」付近の道路で事故は発生したようです。

片側3車線と車線も多く、交通量も多そうな場所となっています。

事故を目撃された方も、たくさんいらっしゃったかもしれませんね。

事故の原因は?

事故の状況は、飲食店から出てきたタクシーが国道に進入しようとした際、乗用車とぶつかってしまったというものです。

この際タクシーは、道路を横断して反対車線に入ろうとしていたとのことでした。

下のストリートビューを見ていただけるとわかるのですが、

事故現場付近には飲食店「和食さと」があり、その駐車場から出た先には反対車線に入れるスペースが存在しています。

事故現場付近に、飲食店から出て反対車線に入れる場所がほかにないことから、おそらくタクシーは、和食さとから出て、道路を横断しようとしたものと思われます。

反対車線に入るため3車線の横断が必要だったことから、難しい判断が迫られたのではないかと思います。

交通量の多い場所なら、なかなか横断もしにくかったかもしれません。

タクシー運転手の方が向かってくる車の進行具合などを読み間違えたか、見逃してしまった

乗用車も出てきたタクシーに気付くのが遅れてしまった

などが事故の原因として考えられるでしょう。

乗用車のスピードがどれだけ出ていたのかも関係している可能性があります。

事故が発生したのは夜の9時台ですから、お互いに視界の悪さもあったかもしれませんね。

スポンサーリンク

野村達城さんの情報

次に、亡くなられた3名の方の公開されている情報をまとめていきたいと思います。

まずはじめに、タクシーを運転されていた方からです。

■野村達城さん

■44歳

■タクシー運転手

■全身を強く打って搬送先の病院で死亡が確認される

永田誠紀さんの情報

つぎに、タクシー乗客のおひとりで、亡くなられた方です。

■永田誠紀さん

■58歳

■会社役員

■全身を強く打って搬送先の病院で死亡が確認される

横井大和さんの情報

もうおひとりタクシーの乗客で、亡くなられた方です。

■横井大和さん

■37歳

■会社員

■全身を強く打って搬送先の病院で死亡が確認される

重体だった大西朗さん亡くなる(追記)

事故で重体となられていた大西さんが3日夜に亡くなり、タクシー事故の死亡者は全部で4人になりました。

大西さんの公表されている情報はこちら。

■大西朗さん

■31歳

■三重県津市片田新町

■会社員

■死因は多臓器不全

重体となられていた方がさらに亡くなってしまったことは、本当に残念です。

亡くなられた方々のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

また新たに情報が公開されましたら、随時追記させていただきます。

ほか重傷者の情報

ほか、重傷を負われた方々のお名前などはこちら。

■萩野将志さん(28)

(乗客)

■末広雅洋さん(56)

(乗用車運転)

・津市

・会社役員

ネットの反応

 

 

 

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

事故の画像は乗用車もタクシーも大破しており、事故の衝撃がどれほど大きかったかがわかるものとなっています。

1年の最後、これから新しい年を迎えようとするときに、本当に痛ましく悲しい事故が起こってしまいました。

亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げるとともに、

今後同じような事故が少しでもなくなることを願っています。

シェアする

フォローする