漫画家うげっぱさん死去、顔画像は?ハウンド特殊性犯罪指定捜査部はどうなる

漫画家のうげっぱさんが、44歳の若さで亡くなったことが公式Twitterにより明らかになりました。

今回は、うげっぱさんの顔画像やTwitter、マンガ作品について調査しています。

スポンサーリンク

うげっぱさんの顔画像、プリンツとは?

漫画家のうげっぱさんとは、どのような方なのでしょうか?

まず顔画像について調査してみましたが、現段階では明らかになっておりません

漫画家さんは顔出しすることは少ないため、見つけることは難しいかもしれませんね。

うげっぱさんは日本のマンガ家で、最近では「ハウンド・特殊性犯罪指定捜査部」をコミックガンマにより連載中でした。

U.G.E名義で美少女ものからホラー、ロボットまで、様々なジャンルのコミカライズを手掛け、主な作品は

■「8.1 山田悠介劇場」

■「マクロスプラス─タックネーム─」

■「リトル・チャレンジャー Wake Up, Girls! -side I-1club-」

などとなっています。

出典;ロハコ

同人誌などでも活躍されていたようで、Twitterでは「プリンツ」に言及されている方が多くいらっしゃいました。

プリンツ・オイゲン艦隊これくしょん(艦これ)のキャラクターで、ドイツ生まれの重巡だそうです。

▼めちゃくちゃ素敵な可愛らしい絵です…

プリンツ

出典;ニコニコ静画

素敵なイラストと漫画で、多くのファンを獲得していたうげっぱさん

44歳で亡くなってしまうとは、あまりに早すぎますし、ファンの方々にとっても本当に悲しいニュースとなりました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

うげっぱさんのツイッターで報告が

うげっぱさん訃報のニュースは、公式Twitterにより明らかになりました。

 

このTwitterから全国ニュースとなり、さまざまな方からその死を惜しむ声が届いています。

ネットでも反響が…

 

 

 

 

</p

>

スポンサーリンク

うげっぱさんの死因は?

医療

うげっぱさんの死因は、急性心不全と報道されています。

これは突然死の中でも最も多い死因のようで、高齢者だけでなく若者にも起きる可能性がある怖い症状です。

実際に、今回亡くなられたうげっぱさんも44歳という若さで亡くなられていますね。

心不全とは、心臓のポンプ機能が落ちてしまい、全身の臓器が必要とする血液を十分に送り出せなくなる状態のことです。

心筋梗塞や狭心症などの持病を抱えていた場合発症しやすく、高齢者は加齢も大きな原因のようです。

しかし若者の発症原因は高齢者とは違い、生活習慣病による影響も大きいとされています。

一般的にそのリスクを高めるのは

■偏った食事

■喫煙

■運動不足

■ストレス

で、どれも抱える人が多そうな問題ばかりですよね。

うげっぱさんがどういった原因で急性心不全になられたのかは明らかではありませんが…

漫画家さんと言えば、多忙なスケジュールでストレスにさらされることが多いイメージがありますよね。

また、座位でいることが必然的に多くなるので、運動不足にもなりやすいのかもしれません。

昔に比べて急性心不全の発症率は高くなっており、特に10代、20代にも増えてきているんだとか。

乱れた食生活や運動不足など、気になる点のある人は生活習慣の見直しを図ってみるといいかもしれませんね。

漫画「ハウンド特殊性犯罪指定捜査部」とは

うげっぱ

出典;コミックガンマ

コミックガンマで連載中だった「ハウンド特殊性犯罪指定捜査部」。

漫画の内容は、

性犯罪にだけはハナが効く、ゆがんだ天才捜査官・小時田黄左男と
落ちこぼれ捜査官・北条ことみ&真面目一筋・川相孝将が
不思議な性犯罪に挑む!!

出典;コミックガンマ

との記載が。

原作者の夏目真生夜(なつめまきや)さんは、

「エブリスタ小説大賞2016 竹書房怪奇&サスペンス大賞」にて『鎖犬~性犯罪特別捜査官 小時田黄左男~』で受賞。

これが「ハウンド~」の原作となっており、うげっぱさんはこの作画を担当していました。

コミックサイトを見てみますと、まだ2話までの更新となっており、期待を背負って発進したばかりということがうかがえます。

1話は8月30日、2話は9月30日に公開されていることから、通常なら10月30日に3話公開されるはずですよね。

しかし、作者のうげっぱさんが10月23日に亡くなってしまったため、おそらく原稿も未完成なのではないかと思われます…

志半ばのうげっぱさんの無念や、ファンの方のお気持ちを思うと胸が痛みます。

漫画作画は、誰かが引き継ぐことになるのでしょうか…?

今後のことはまだ明らかにされておりません。

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

突然の訃報には多くの方が驚かれたと思います。

亡くなられたことは本当に残念ですが、ご家族の発表にあったように、多くの人の心の中でうげっぱさんの作品が生き続けると良いですね。

うげっぱさんの旅立ちが少しでも良いものでありますよう、心よりお祈りいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする