山城勝一(元サッカー部コーチ)の勤務先高校は?再逮捕で余罪も複数か゠熊本

熊本県の高校でサッカー部コーチをしていた山城勝一(やましろしょういち)容疑者(61)が逮捕されました。

今回は、山城容疑者の顔画像、元勤務先高校や経歴などを調査しています。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

山城勝一

出典;日テレニュース

児童福祉法違反容疑で再逮捕されたのは熊本市のアパート賃貸業、山城勝一容疑者(61)。警察によると山城容疑者は去年4月下旬頃、当時住んでいた八代市の自宅アパートで男子高校生に18歳未満と知りながらみだらな行為をした疑い。

山城容疑者は今月22日、熊本県南部の会社員の家にわいせつ目的で侵入した疑いで逮捕されていた。

出典;日テレニュース

山城容疑者は警察の調べに対し、容疑を認めているということです。

今月22日に既にほかの容疑で逮捕されており、余罪がある可能性が高いという山城容疑者。

生徒を守り導く立場の者がこのような事件を起こすとは嘆かわしい限りですし、あってはならないことだと思います。

男子生徒は昨年4月に被害に遭い、

今月、男子生徒の両親が性暴力被害サポートセンター「ゆあさいどくまもと」に相談したことから事件が発覚しています。

大変悩まれたことと思いますし、男子生徒のお気持ちを思うと胸が痛みます。

周囲やご家族の方には、男子生徒の心のケアをしっかりとしていただきたいですね。

山城勝一の顔画像、facebook

山城勝一容疑者の顔画像は、現段階では明らかにされておりません

またこちらは、新たに報道されましたら随時更新いたします。

次にfacebookですが、同姓同名のアカウントの存在が確認できております。

特定することはできませんが、友達には熊本のサッカー関係者などがいるため、可能性としては高いと考えられます。

検索結果のみのせておきますので、気になる方はこちらへ⇒山城勝一facebook検索結果

スポンサーリンク

山城勝一の経歴プロフィール

次に、山城容疑者の現段階で公表されているプロフィールをまとめます。

■山城勝一(やましろしょういち)

■61歳

■熊本市東区新外

■アパート賃貸業

■今年1月まで県南部の高校サッカー部で外部コーチを務めていた

■2019年2月22日、

熊本県南部の会社員の家にわいせつ目的で侵入した疑いで逮捕

■去年4月下旬頃、

八代市の元自宅で男子生徒にみだらな行為をした児童福祉法違反容疑で再逮捕

山城容疑者は驚くべきことに、過去に全国大会出場の経験もある実績ある指導者だったということです。

また、九州クラブユースサッカー連盟の理事を務めた経歴もあるようで、

九州サッカー界ではかなりの有名人物だったことが伺えます。

生徒の信頼も厚かったのではないかと思いますし、事件を知った他の生徒たちも、大変ショックを受けてらっしゃることでしょう。

また、容疑者の家族構成については報道されていませんが、

年齢的に妻や子ども、もしかしたら孫までいる可能性もあります。

ご家族がいた場合、家族にとっても大変不幸で、ショックな事件となることと思います。

山城勝一の犯行動機

山城容疑者の犯行動機とは、一体どのようなものだったのでしょうか?

今のところ、再逮捕容疑に関してくわしい動機の報道はされておりません。

もしこちらで動機を推測できるとすれば、

■男子生徒に好意を抱いていた

■男性への性的興味を満たすため

などが考えられますが、実際のところはどうでしょうか?

再逮捕前の住宅進入容疑も、被害者の方の性別は報道されておりませんので、

男性の可能性があるのではないかとも思います。

どのような動機があるにせよ、生徒の信頼を利用して自分の思うままにしようとした罪は大変重く、決して許されるものではありません。

容疑者には自分のおこないに向き合い、深く反省して罪を償ってもらいたいですね。

スポンサーリンク

山城勝一の元勤務先高校

山城勝一容疑者が元サッカーコーチを務めていた高校はどこなのでしょうか?

今のところ、

■熊本県南部の高校サッカー部

と報道されています。

今のところ特定することはできませんが、熊本県のサッカー強豪校といえば

■大津高校

■熊本国府高校

■秀岳館高校

■東海大学付属熊本星翔高等学校

■ルーテル学院高等学校

などがあり、これらはすべて全国大会出場歴のある高校となっています。

この中で県南部に位置するのは秀岳館高校ですが、

今のところ特定することはできず、ほかの高校の可能性も高そうです。

また新たに情報が得られましたら随時更新いたします。

山城勝一の事件現場は?

今回の再逮捕容疑の事件現場は、

■八代市長田町の容疑者元自宅アパート

と報道されています。

新しく現場特定に至りましたら、随時更新いたします。

ゆあさいどくまもととは?

今回、被害者ご家族が相談に訪れた「ゆあさいどくまもと」とは、どんな場所なのでしょうか?

「ゆあさいどくまもと」は、熊本県が公益社団法人くまもと被害者支援センターに運営委託をした、

性暴力被害者とそのご家族のためのサポートセンターです。

相談や支援はすべて無料で、

警察や産婦人科、弁護士や精神科、臨床心理士などと連携をはがりながらのサポートが得られます。

また、相談者の秘密もかたく守られるので、安心して話すことができます。

スポンサーリンク

ネットの反応

 

最後に

いかがでしたか?

生徒を指導する立場の人間が逮捕とあり、驚かれた方もたくさんいらっしゃったのではないでしょうか?

本当にあってはならない行為ですし、容疑者には動機をあきらかにしたうえで、深く自分のおこないに向き合ってもらいたいですね。

このような事件が少しでもなくなることを心より願っています。

スポンサーリンク