湯浅祐輔容疑者 顔画像!放火した動機がヤバい、笑顔が怖いと話題に゠金沢市

金沢市の繁華街で、放火をおこなったとして湯浅祐輔容疑者(26)が逮捕されました。

今回は、湯浅祐輔容疑者の顔画像、犯行動機、事件後の驚くべき行動などについて解説します。

まずは報道の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

湯浅祐輔

出典;TBS

非現住建造物等放火などの疑いで逮捕されたのは金沢市のアルバイト、湯浅祐輔容疑者(26)です。湯浅容疑者は13日の早朝、金沢市の片町の飲食店「na7na」に侵入し、店にあったガスコンロで椅子のクッションに火をつけ、放火した疑いがもたれています。

湯浅容疑者は、消火活動の様子を人ごみに紛れて眺めていました。

出典;TBS

湯浅容疑者は客として店に出入りしていたということで、

警察は湯浅容疑者と店側との間になんらかのトラブルがあったとみて調査しています。

飲食店は全焼したとのことですが、けが人の方はいなかったということで、

従業員の方などにお怪我がなくて本当に良かったと思います。

しかし、やはり思い入れがあったであろうお店が焼けてしまったのは気の毒でなりません。

動機に関しては現段階では詳しい報道はされていませんが、どんな経緯があるにせよ、到底許されない行為といえるでしょう。

また、湯浅容疑者は事件後、野次馬を装ってインタビューに答えており、その様子が話題になっています。

笑顔で取材に答える姿がヤバい

インタビュー動画で明らかになった湯浅容疑者の顔画像はこちら。

湯浅祐輔 容疑者

出典;TBS

湯浅祐輔 容疑者

出典;TBS

終始薄笑いを浮かべてインタビューに答えており、火事を目撃した通行人としては不謹慎極まりない姿ですよね。

しかしそれもそのはず、彼は火を放った張本人だったのです。

▼人ごみにまぎれながら笑顔でこちらを見つめる湯浅容疑者。

湯浅祐輔

出典;TBS

火は出火から約1時間半後に消し止められましたが、現場には消防車10台が駆けつけるなど騒然とした雰囲気だったようです。

自分の思惑通りになって、消火活動にいそがしくする様子を面白がっているようにも感じられますよね。

しかし、こういった行動は放火魔にはありがちなようで、火事の際の野次馬は重要な調査対象になり得るのだとか。

この動画に対し、ネットの反応は

インタビュー笑ろうてるやん

嬉しそう よくあるよね 犯人のインタビュー動画って

顔に書いてありますよね。

出典;Yahoo!ニュース

というコメントがみられました。

確かに…顔に書いてあるとは、まさにその通りですね。

湯浅祐輔のfacebook、インスタなどは

湯浅容疑者のfacebookですが、本人の可能性が高いアカウントが見つかっております。

facebookのほうにも、顔写真が複数掲載されていますね。

プライバシー配慮のため、検索結果のみのせておきますので、気になる方はこちらへ

湯浅祐輔facebook検索結果

ほかにインスタがあるかも検索してみましたが、こちらは現段階ではそれらしきアカウントは見つかっておりません。

湯浅祐輔インスタ(ウェブ検索)

また、Twitterに関しても現段階では本人の特定には至っておりません。

こちらもまた詳しいことが分かり次第更新いたします。

スポンサーリンク

湯浅祐輔のプロフィール

湯浅容疑者の現段階で判明しているプロフィールです。

湯浅祐輔(ゆあさ・ゆうすけ)

■26歳

■石川県金沢市弥生2丁目

■アルバイト(勤務先は後述)

■非現住建造物等放火などの疑いで逮捕

■家族構成などは明らかになっていませんが、facebookから「独身」という情報が出ているようです。

事件現場「na7na」とは?

事件現場となったのは、金沢市片町2-5-14(新天地)にあるバー「na7na」となっています。

▼ストリートビューとマップはこちら。

na7naとはどんなお店だったのか調べるため、「かなざわ食べ飲みガイド」を見てみますと…

絶品家庭料理とお喋り好きなお姉さんがウリの楽しく過ごせるお店。豊富なドリンクやリクエストに応えて作ってくれるフードは全て¥500!
昼も夜も常に明るい雰囲気が心地良い、気軽に通えるお店としておすすめ。

出典;かなざわ食べ飲みガイド

という情報が。

▼こんな美味しそうな料理の写真も載せられていました。

キャバクラという情報もありますが、親しみやすい雰囲気が感じられるお店のようですね。

na7na

出典;かなざわ食べ飲みガイド

湯浅祐輔の犯行動機とは

湯浅容疑者の犯行動機は、現段階では本人の口から詳しく語られていません。

もしこちらで推測できるとすれば、

■店の女性に好意があったが拒絶されるなど、恨みがあった

■店と料金のことなどで揉めた腹いせに

■店でなんらかのトラブルを起こし、出入り禁止にされた恨み

■店とは特別なトラブルはなかったが、放火できそうな場所を狙った

などが挙げられますが、実際のところはどうでしょうか?

湯浅容疑者は容疑を認めているため、これから事件の経緯解明なども進むと思われます。

容疑者は今後の捜査に正直に答え、少しでも自分の行いに向き合ってもらいたいですね。

スポンサーリンク

湯浅祐輔のバイト先判明

湯浅容疑者のバイト先は、金沢市にある「四分一台場」(しぶいちだいば)とみられています。

食べログなどによると、懐石料理などを取り扱う日本料理店のようですね。

ぐるなび情報はこちら

ネットでの情報によると今年6月に働き始めたとのこと。

バイト先としてはfacebookに店名も載せられて、おそらく迷惑に思っているのではないでしょうか?

放火犯の心理とは?

参考記事によると、

放火犯の動機で特に多いものは

単一放火の場合⇒怨恨が多い

連続放火の場合⇒不満の発散が多い

となるようです。

その不満の原因としてはさまざまなケースがありますが、例えばギャンブルで負けたことによる不満などが挙げられるとのこと。

また、放火癖と呼ばれる病的な要因から、放火をやめられないケースもあるようです。

ただ、この放火癖は発生はまれで、全体の1パーセントにも満たないとのこと。

ある研究によると放火犯の90パーセントは男性であるという結果が出ており、これは非常に興味深くもあります。

ネットの反応

 

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

お店は全焼してしまいましたが…、とにかく、従業員の方やお客さんにけががなく、本当に良かったと思います。

湯浅容疑者は、もしかすると誰かが犠牲になっていたかもしれないことを考え、深く反省してもらいたいと思いますが…。

笑顔でインタビューに答える様子を見る限り、果たしてそれが可能なのかも疑問に感じてしまいますね。

今後の動機の解明などが気になりますので、引き続き続報を見守っていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする