宮崎文夫の女が笹原えりなはガセ!facebookで否定!特定とする情報に疑問

常磐道あおり運転の容疑者として指名手配された宮崎文夫容疑者。

宮崎容疑者と一緒にいたガラケー女性の名前が『笹原えりな』さんと噂されており、特定と言う言葉も見受けられますが…

それはガセの可能性が…。

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

モザイクが外れた画像が公表

常磐道あおり暴行

出典;テレ朝ニュース

宮崎文夫容疑者の事件では、危険運転を繰り返す容疑者を止めることなく堂々と撮影する、同乗女性にも多くの批判が集まっていました。

本来なら運転していた男を止めるべき立場であるのに、さらに暴力行為をあおるような行動をとっており、憤りを感じる人が多かったと思います。

▼新たなニュースでは、こちらのモザイクが外れた画像が出回っています。

宮崎文夫

サングラスをかけ、帽子を目深にかぶり携帯電話で撮影し続ける女性。

笑っているようにも見え、さらにその行動の異常さを際立たせています。

このサングラスや服装が『笹原えりなさん』のインスタグラム写真と一致したことから、本人と特定という情報が拡散しているようです。

こちらは、本当の情報なのでしょうか?

※逮捕されました。近くにはあやしい女性が…

↓↓

■宮崎文夫のガラケー女は逮捕時と同一人物か!きもとさんとは?クレーマーでトラブル続きか

※真犯人逮捕

↓↓

■喜本奈津子の顔画像!宮崎文夫との関係や犯行動機がヤバい!゠常磐道あおり事件

笹原えりなさんと服装が一致?

 

荒らしが入るので、Instagramも閉鎖されたようですね。

Twitterで見ていますと、

・サングラスや服装が一致

・顔がニュース画像のものと似ているように見える

という点から、この人物と特定するという情報が出回っています。

確かに、服装やサングラスは似ていますが…、こちらの情報で、果たして同一人物と言い切れるのでしょうか?

よくある服装ともいえますし、パンツの形状もよく見れば一致していません

ニュース画像も顔立ちがはっきり分かるわけではなく、この情報で特定とするのは、正直無理があるようにも思えます。

また、笹原さんは若い女性で、Instagramを更新するなどしています。

写真の雰囲気では、加工アプリも使っているような印象を受けますね。

InstagramはPCなら更新できるようですが、ガラケーでは使えないようですし、それを考えると可能性は低いように思われます。

また、ご本人も自身のfacebookで否定しているようです。

心配して連絡した知人に『警察に行ってきます』とも返信されており、これはデマの可能性が濃厚ではないでしょうか?

加熱する『特定』情報は、下手をするとまったく無関係の方を巻き込むことにつながりかねません。

もし本当のところがデマであれば、不確実な情報を流した方に法的な訴えがある可能性も考えられます。

すぐに信じて断定し拡散する行為は、控えたほうがいいかもしれませんね。

※真犯人逮捕

↓↓

■喜本奈津子の顔画像!宮崎文夫との関係や犯行動機がヤバい!゠常磐道あおり事件

スポンサーリンク

宮崎文夫も『金村竜一』説が拡散していた

 

宮崎文夫容疑者が指名手配される前には、運転男性の名前が『金村竜一』説が出回っていました。

5ちゃんねるの掲示板で誰かが冗談でつぶやいたのを、本気にとった方が拡散し真実のように広まってしまったようです。

また、名前に『金』が入るという理由からか、在日韓国人ではないかという憶測も出ていた模様。

こういった事例もありますし、今回も正直、本当のことかわかりませんよね。

まだハッキリしていない情報を断定し広めるのは、控えておきましょう。

■宮崎文夫のガラケー女は逮捕時と同一人物か!きもとさんとは?クレーマーでトラブル続きか

■宮崎文夫のfacebook,インスタを特定?会社インタビュー記事の内容がヤバい!

初期に拡散していたユーザーがアカウントを削除

誰が『ガラケー女性はこの人物で特定』と発信し始めたのかは、明確な情報がないためはっきりとわかっておりません

ただ、初期に情報を拡散していたTwitterユーザーはアカウントを削除しているようです。

削除の理由はわかりませんが、不確実な情報であると気づき姿を消されたのかもしれませんね。

ネット上にデマを流した側は、アカウント削除したり記事を削除すれば大丈夫と思っているかもしれませんが…

流された側の名誉毀損や、精神的苦痛は計り知れません。

明確な根拠のない情報を断定し流すことは無責任ですし、それによって傷つく被害者側の気持ちも考えたいですね。

スポンサーリンク

東名高速夫婦事件での訴訟例

出典;朝日新聞

東名夫婦死亡事故では、事故についてのデマをネット上に書き込まれたとして、

「石橋建設工業」の石橋秀文社長が、書き込んだ男性ら8人に対し計880万円の損害賠償を求めました。

8人は2017年10月11~13日、「石橋建設工業」が事故で逮捕された容疑者の勤務先であるかのような内容のデマをツイッターなどに投稿したり、転載したとのこと。

会社はその後、嫌がらせ電話などの影響で休業を強いられたり、精神的苦痛を受けたと訴えています。

2018年6月に、彼らを含む11人が名誉棄損で書類送検されており、示談の成立などで3人は除いたとのことでした。

こちらも、ネットで不正確な情報を広めることの罪深さを感じさせる事件ですね。

常磐道あおり暴行同乗女が動画撮影

『あおり運転』が一気に社会問題化した東名高速夫婦死亡事故では、危険行為に及ぶ石橋和歩被告を、同乗者の女性が止めようとしていたことで知られています。

なぜ、今件では女性はガラケーで撮影に及んでいたのでしょうか?

もしこちらでその理由を推測できるとすれば、

■面白半分で写真、動画撮影

■運転手の宮崎容疑者に撮っておけと言われて

■何かあった時の証拠撮影?

などが考えられますが…、実際のところはどうでしょうか?

何かあった時の証拠撮影のつもりで撮っていたとしても、

実際に法に触れる行為をしているのは自分たちなのですから、やはり、理解しかねる行為ですね。

(追記)被害者男性の証言によると、この女性は撮影している間、笑っていたとのことです。

このことから、面白半分で撮影していた可能性が高いように思われます。

試乗車であおり運転を繰り返したと思われる男性といい、異常というほかない行動の数々に、本当に驚かされますね。

宮崎容疑者の暴行を助けている形のこの女性にも、なんらかの処分があって然るべきかと思います。

※真犯人逮捕

↓↓

■喜本奈津子の顔画像!宮崎文夫との関係や犯行動機がヤバい!゠常磐道あおり事件

■宮崎文夫のガラケー女は逮捕時と同一人物か!きもとさんとは?クレーマーでトラブル続きか

スポンサーリンク

ネットの反応

 

 

 

 

 

※逮捕されました。近くにはあやしい女性が…

↓↓

■宮崎文夫のガラケー女は逮捕時と同一人物か!きもとさんとは?クレーマーでトラブル続きか

■宮崎文夫のfacebook,インスタを特定?会社インタビュー記事の内容がヤバい!